2017.09.23

コリン・デクスター【ニコラス・クインの静かな世界】

ニコラス・クインの静かな世界

Photo
コリン・デクスター 著 大庭忠男 訳
税込価格: 756円
出版 : 早川書房
ISBN : 978-4150775537
発行年月 : 2015/09/30
利用対象 : 一般

ニコラス・クインが海外学力検定試験委員会の一員に選ばれた際、委員会は大騒ぎとなった。彼は極度の難聴で、会話を交わすにも読唇術だけが頼りだったからだ。三カ月後、クインは毒殺死体となって発見された。

ニコラス・クインの、この読心術が招いた悲劇。

パーティーの夜、彼は離れた場所にいる数人が密やかに語っている話を、「聞いて」しまう。
その彼に、注目していた人物がいた。

この辺りがヒントなのだろうが、登場人物たちのお互いの関係が、ちょっと判りにくい。単に、(片かなの)名前を覚えきれないからなのだが。


本作でも魅力的な女性が登場して、男性たちを誘惑しているようだ。
その女性の高校生の娘も、母親のしていることを知っているというのが、さすがイギリスというか、何というか。
そしてこの女性は、全員が関係しモースが翻弄される映画のタイトルのような人物そのままではないか。


今回も、モースは平気で誤った判断をし、間違えて逮捕までする。それでも、超然としているモース。
「間違える」のは誰にでもあることで、これがまた本書の一つのキーワードである。

しかし、一見頼りなげに見える人物ほど、切れると怖い。


最後にご褒美として、モースはルイスにこの映画を奢る。愛妻家のルイスも、映画の魅力(?)には負けたかな・


関連記事
ウッドストック行最終バス(17.08.28)
a target=_blanc href="http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2017/09/post-b99f.html">【キドリントンから消えた娘】(17.09.02)
ニコラス・クインの静かな世界
【死者たちの礼拝】(17.07.12)
【オックスフォード運河の殺人】(17.05.27)
【モース警部、最大の事件】(04.11.14)
【死はわが隣人】(13.01.09)


ニコラス・クインの静かな世界
Kindle価格・honto価格:756円


| | コメント (0)

2017.09.22

「iPhone8」あす発売 大手3社が割引サービス導入

Iphone8

「iPhone8」あす発売 大手3社が割引サービス導入

もう、「今日」の話だが。


今回は「7S」ではなく「8」になってしまった。「S」がつくにはマイナーチェンジで、ついていない1年前のもののバグを修正した機種というイメージで捉えていたのだが。
だから2年前は、予約をして9月26日に購入した。
ソフトバンク店では一番で、となりのau店へ入っていった人がいたから、当地区では二人が一番だったと思う。

今回はたとえ「7S」が出たとしても、買う気はなかった。その代わりというか、Apple Watchを買ったのだから。


上のチビさんは「X」を買うらしい。娘は「6」なので、バージョンアップする予定のようだ。
つれあいは、そんな話は関係ないと思っている模様。「止めたい止めたい」と、口癖のように言っている。そのくせ、暇さえあれば見ているのに。主にプロ野球だが。

「8」の評判を見て、半年後くらいに考えるかな?それとも、「8S」が出るかもと、1年後を待つかな?
自分でも判らない。


| | コメント (0)

2017.09.21

Oster ミキサー

Oster

スムージーを自分で作ろうと、色々試行錯誤していた。

普通のミキサーは、使ったあとのお手入れが大変だ。特にカッター部分が取り外ししにくいものが多い。

そこで、一人分が作れる「ブレンダー」というのを試してみた。
ところが、ちょっと原料が多かったりすると動かない。それだけならまだしも、そのあと回転不能になってしまう。つまり、壊れるということ。

懲りずにとっかえひっかえ購入してみて判ったのは、無駄なことをしたなということ!


画像のミキサーは、無骨だが割合評価が高かったので、購入してみた。
音が大きすぎるというマイナス評価もあったのだが、台所以外まで聞こえるというほどではない。

大きすぎるかなという心配もあったが(ブレンダーとの比較)、まぁ許容範囲。
何より、カッター部分がサッと外れて掃除しやすいのがいい。
本体はガラスではなくステンレスだが、これは軽量化ということで良しとしよう。

本体とモーター部分との締め付け具合も、ちょうどいい。


というわけで、一応合格点である。

いずれにしても、買ってきて即飲めるというのではない。手作りは、それなりに面倒ではある。
レシピにもそう変化はないし、野菜を入れると不評である。


そんなときは、自分だけ飲むからいいのだ!


| | コメント (0)

2017.09.20

伊集院静【東京クルージング】

東京クルージング

東京クルージング伊集院 静 著
税込価格: 1,728円
出版 : KADOKAWA
ISBN : 978-4-04-103265-7
発行年月 : 2017/02/03
利用対象 : 一般

紹介文
ドキュメンタリー番組で出逢った青年に強く惹きつけられた作家の私。だが、彼には病魔が迫っており、さらに彼には決して忘れられない女性がいて…。学芸通信社の配信により『信濃毎日新聞』等に掲載されたものを書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

どうして本書を選んだのかまったく覚えていない状態で、まさに真っ白な状態で読んだ本。

冒頭いきなり松井秀喜登場で、ビックリ。
話が進んでいくと、どうやら天下のNHZが半年間かけて松井を取材することになったらしい。
その番組のディレクターが、作家の伊地知に協力を仰ぎ、ニューヨークまでやってきた。

初対面の松井と三阪の会話が楽しい。
三人は摩天楼に登って……
と、物語は進んでいく。

著者ご自身野球をなさっていたようで、出身は長島に勧められた立教大学だとか。
伊地知が仙台在住というのも、著者と同じだ。


タイトルがどうして「東京クルージング」なのかというのは、次第に明かされていく。

伊地知と三阪は仕事が終わってからも意気投合し、時折出会って食事をしたりする。
その中で、三阪は突然いなくなった恋人のことなども語る。

そのうち三阪は病気になり、敢えなくなくなってしまう。


その彼からの誕生日プレゼントを目にし、彼の恋人が口ずさんでいたという「鳥の歌」を聞いている内に、伊地知は海辺にいる母と娘の幻影を見るようになる。
また、スペインの「黒いマリア像」のことや、その奇跡についても思い出す。


第二部では、どうやら伊地知が幻覚で見ていた母娘が登場する。
その母親の方は、三阪の恋人だった女性のようだ。

この二人の生き方があまりにも過酷で、辛くなる。
娘の方は野球が好きで、松井秀喜のファンでもある。
母親はクリスチャンで、母の形見のロザリオを持っている。
伊地知の義父に奇跡をもたらしたロザリオと同じものだろうか?それならば、もっと救いがあっていいはずなのに。


一方伊地知は、彼女を探しに行こうとするのだが……。


伊集院静というと夏目雅子とのことしか知らなくて、著作も殆ど読んでいない。
多分唯一【機関車先生】というのは読んでいて、これは切なかったな。


東京クルージング
2017年2月3日初版発行


| | コメント (0)

2017.09.19

タスク管理アプリ:Trello

392x696bbjpgtrello2

iPhoneのアプリだが、パソコンでも使える
いやむしろパソコン主体で、iPhoneでは確認用といったところ。
勿論iPhoneからの入力も可能だが、イベントの削除は出来ないのでは?アーカイブは出来る。

普通の画面(ボード)は三つに分かれていて、
最初に「ToDo」タスクを決める。作業に取りかかったら
次の「作業中」に移動させる。そして完成したら
「完了」へ移動させるという仕組み。

一つのプロジェクトに複数の作業がある場合、どこまで進んでいるかが判る。

そのボードの一つを、「ToDoリスト」にしてみた。
タイトルに日付を入れて、その日することを入力する。
終わったらアーカイブして、終了したものは削除する。
終わらなかったものは、次の日のところへ移動させる。

独立したタスクにした方がいい場合は、仕事の名前だけ入れておいて、「別ボード」とか何とか書いておく。
その仕事が終わったかどうかはここで見て、一つ一つの作業はそれぞれのボードで確認という手順だ。

出先でも確認出来るので、なかなか便利に使っている。

「買物リスト」というボードを作ってもいいかもしれない。


| | コメント (0)

2017.09.18

佐々木圭一【伝え方が9割】

伝え方が9割

伝え方が9割佐々木 圭一 著
税込価格:1,210円
出版 : ダイヤモンド社
ISBN : 978-4-478-01721-0
発行年月 : 2013/03/15
利用対象 : 一般

なぜ、伝え方で結果が変わるのか?この本で学べば、あなたのコトバが一瞬で強くなり、人生が変わります。

色々な実例が豊富だが、
『そうだ 京都、行こう。』が紹介されていた(著者の言葉ではない)。
この言葉は、はじめて見たときに非常に印象に残った。
これは、「サプライズ法」と名付けていらっしゃる。


著者は元々伝えることが苦手だったという。
それがコピーライターとして配属されてしまい、苦労した結果「伝え方には技術がある」というところに行き着く。
そのノウハウを提示しているのが、本書。

単なるハウツーものではないが、このまま真似をしてもうまくいくとは限らない。
やはり中身が肝心であり、それが残りの1割ということだろう。

その1割を活かすためにも、9割を占める(だろう)技術を会得するのは、決して損なことではない。


色々な実践例が網羅されているが、上にも書いたように、ただ真似をするだけでは上滑りしてしまうだろう。


「サプライズ法」以外にも、
「ノー」を「イエス」に変える技術や「強いコトバ」を作る技術など。

但し、勉強した後は一度自分のものにしてから使う方が無難だ。
「付箋の使い方」など、そのまんま使って相手も本書を読んでいたら……。
ということになりがちだから。


売れ行きがよくて、第二弾も発売されている。


伝え方が9割
Kindle版価格:1,210円


| | コメント (0)

2017.09.17

月見バーガー

月見バーガー

本当に何年ぶりかで、月見バーガーを食べた。

えっ?こんなにも小さかったかなぁ。
しかし、食べにくいなぁ。
セットなので、ポテトチップスもついてくる。あれ?ポテチって、材料(ジャガイモ)が少なくなっていたのじゃなかったっけ?

シェイクも、やけに甘いように感じた。

ファストフードだしというわけでもないが、このところ敬遠気味のハンバーガー。
以前は、自分なりの秋の行事だったような気もするが。


関連記事

月見バーガー(05.09.19)
フィレオフィッシュセット(14.07.05)
マック、月見バーガーを26年ぶりに刷新 9月6日発売(17.09.01)


| | コメント (0)

2017.09.16

海老沢泰久【帰郷】

帰郷

帰郷海老沢 泰久 著
税込価格: 472円
出版 : 文藝春秋
ISBN : 978-4-16-741409-2
発行年月 :2011/03/01
利用対象 : 一般

喜びのあとに訪れる悲しさ、“成熟と喪失”を描いた第111回直木賞受賞作ほか、傑作短篇が全6篇。

表題作【帰郷】

エンジンが大好きな組立工太田誠は、F1チームのエンジニアに選ばれ、出向してサーキットを転戦する。やがてその期間が終わって帰郷した彼は、味気ない日常に退屈してしまう。

周りは彼の話を聞きたがったが、それを話す度に、太田は自分の経験が少しずつ失われていくように感じるのだった。単純な話では飽き足らない聞き手に、ウソを交えて話すようになったとき、彼は自分が汚されているように思ってしまう。

晴れの舞台に立ったあとの、日常へ立ち返る難しさがわかる。
こうした短期間の経験だけでなく、人生の栄光とその終わりを、特に男性は感じやすいのかもしれない。

ハレのときにはケのことを、ケの日常ではいつハレがあっても動じないように。
というのは、簡単なことではない。


【静かな生活】
高名な画家だった義父が残した遺産で、夫や子どもたちと何不自由ない暮らしを送っている良妻賢母の綾城町子。
その暮らしに飽き足らず、数日間のアバンチュールを体験する。

北鎌倉へ戻った彼女は、何食わぬ顔をして元の「静かな生活」を享受するのか?
子どもたちが巣立つ頃、また息抜きをしたくなるのだろうか?


【夏の終りの風】

舞台は、とある球団の二軍。

葛原亮子、小さなバーを経営しながら、野球の応援をするのが好きである。
彼女が目をかけた選手は、必ず1軍に上がることが出来るという伝説(?)がある。

二軍の監督になった山口滋もその一人で、他の選手同様、1軍に上がってからは彼女のところへ顔も出さなかった。

社会人野球から来た高橋望は、なかなか認めて貰えず腐っていた。
しかし彼も、亮子と出会うことでチャンスをつかむ。

こんな話が本当にあったら、面白いだろうな。


【鳥は飛ぶ】

サッカー選手だった佐々木は怪我が原因で引退する。
その彼を取材するために、手塚は彼と共に箱根へ来ている。

芦ノ湖を見下ろすホテル滞在なんて、いいな。

そこへ女優の小沢あい子が登場し、佐々木との仕事が遅れることになる。
それだけの話、ではないが、つまらなかった。


【イヴニング・ライズ】

これまでいつも二人で釣りに行っていた大岡は、友人が結婚したために一人で来ている。
釣果はあまりなく、下流へ行くと、夫婦で来ている釣り人に出会う。
その日の夕食は、彼らと共にする。

その夫の方が仕事で東京へ戻るので、その間夫人を自分のテントで過ごさす。

その後、上流へ行こうとして滑り落ち、意識を失っているうちに「イヴニング・ライズ」という現象に出会う。
これはもう、現実ではない出来事なのだろう。
本編はここで終わっているので、それは想像でしかないが。


結婚した友人の妻が東京式のすき焼きでもてなそうとするのに、その友人は関西式でないと食べないはずだなどと口出しをして、その家へはもう行けなくなるというのが、何となくおかしかった。

結婚すると、いつの間にか妻の味に合わすことが多くなるだろうが、大岡はそれが許せなかったのだ。

イブニング・ライズというのは、「日没時におきるライズ。初夏に多く、同じ時間帯に水生昆虫の羽化が夕方発生しライズが起こる。」ということらしい。


【虚果】

登場人物全員に魅力がなかった。


正直、【帰郷】と【夏の終りの風】以外は、あまり面白くなかった。


帰郷
Kindle価格:469円


| | コメント (0)

2017.09.15

本日のランチ









| | コメント (0)

2017.09.14

日本ハムの大谷翔平、今オフ米挑戦 プロ野球

20160913_095412

日本ハムの大谷翔平、今オフ米挑戦 プロ野球

ふーん!
今年はあまり活躍しなかったから、もう少し恩返ししてから行くかと思っていたのに。
それに、年齢的にマイナー契約しか出来ないのに。

よくわからないが、なんとなく不満。


| | コメント (0)

«重松清【小学五年生】