2019.03.22

内館牧子【女の不作法】


Photo内館 牧子 著
税込価格: 864円
出版 : 幻冬舎
ISBN : 978-4-344-98524-7
発行年月 : 2018/11/30
利用対象 : 一般
紹介文不作法の多くは本人が無自覚である。著者の失敗や経験、多くの男女から聞き集めた話をもとに、人生で損をしない為にも気づいておきたい女性ならではの不作法の数々を紹介する。

目次を見ただけで、笑えてくる。

・他人の趣味をバカにする
・飛び入りを連れてくる
・「バタバタしてまして」
・本当のケチ
・ナチュラル至上
・自信満々すぎる
・ちゃんと聞いていない
・「私って」と言う
・汚れに気づかない
・木で鼻をくくる
・「お金がない」と言う
・自然体至上主義
・挨拶ができない
・気を遣いすぎる
・若い人の輪に入りたがる
・「私にはできない」と言う
・ピヨピヨしゃべる
・横文字ばかり使う
・紹介者を飛ばす
・「私はハッキリ羽衣から言うから」
・酒のすすめ方、断り方がまずい
・子供の幸せより女の幸せを求める
・何でも電車でやる
・財布を出さない
・型通りの反応しかできない
・みんなにいい顔をする

と、これでもかこれでもかと出てくる。
もうお腹いっぱいである。

【男の不作法】というのもある。最初、これのあと読んでみようかと思ったが、もういいや。

著者自身の体験も多い。
当然該当者はあるわけで、そういう人のことをペンの力でバッサリと一刀両断することは、不作法ではないのだろうか?


Kindle版価格:800円


| | コメント (0)

「最も特別な日」「神が降りた」言葉研ぎ澄ますイチロー

20190318-175721

「最も特別な日」「神が降りた」言葉研ぎ澄ますイチロー

長い間、ありがとう!
やはり、涙が出てくる。
色んな思いがあるけど、まだ整理出来ないな。


| | コメント (0)

2019.03.21

JR西の新たな長距離列車は「銀河」

Large_ginga_01


楽しそうだけど、若者向け仕様なのかな?
でも、一度乗ってみたい。


| | コメント (0)

2019.03.20

ココログメンテナンス


20190319-100924_3

ようやく、メンテナンスが終わったようだ。
リニューアルしたから使いやすくなるのかと思ったが、却って使いにくくなった。
記事の一覧もシンプルでなくなったし、追記もし難い。
ま、これも慣れ(慣らされ)かな?

追記 画像を入れたのだが、それを移動できない。 どうすればいいのだろう?

更に追記(書き直し)
画像の移動は出来ないが、表示されている画像の削除は出来るようになった。


| | コメント (0)

佐野洋【不可解な使者】

不可解な使者佐野 洋 著
税込価格: 535円
出版 : PHP研究所
ISBN : 978-4-569-70039-7
発行年月 : 2008.9
利用対象 : 一般
巧みなプロット、鮮やかなラスト! 短編の名手の会心作!


発した者にとっては「ほんの【軽い意味】でしかなかった」のだが、一人の死を招いた冒頭作。

不用意な言葉は、怖い。

これに限らず、今回すべてちょっとひねりすぎの、怖い話が多かった。
そこへの持って行き方もやや強引なものが多く、あまり楽しめたとは言えなかった。



Kindle版価格:432円

| | コメント (0)

2019.03.19

ドラマ【いだてん】

Photo_2
この日曜日、はじめて大河の【いだてん】を観た。
視聴率の低迷にあえいでいるというが、面白かった。さすが、クドカン。
なぜ、視聴率が低いのか?
多分、「大河ドラマというのは……」という何かがあって、それから逸脱しているのだろう。
思い込みというのは、こういうところにも現れるのかなぁ。


| | コメント (0)

2019.03.18

阿波の朝






| | コメント (0)

2019.03.17

こんなところにいます









| | コメント (0)

おおさか東線「全線」開業! 新幹線ターミナルと大阪東部・奈良が直結

Large_190316_osakaeastopen_01

おおさか東線「全線」開業! 新幹線ターミナルと大阪東部・奈良が直結

城東貨物船と呼ばれていた頃から、幾星霜(おおげさ)。

実際に使うのは、5月からかな?


隣の駅から尼崎経由で新大阪へ出て、奈良を回って戻ってくるというのはありだと思うが……。


| | コメント (0)

2019.03.16

新快速「脱・痛勤」へ出発進行 JR西

Img01
新快速「脱・痛勤」へ出発進行 JR西、朝夕に有料座席

今日から、JRの新ダイヤが始まる。

おおさか東線の全通など、自分にも関係ある路線もあるが、まずは有料シートネタから。

これ、昼間も運行してくれたらいいのに。
姫路・野洲間なら、かなり乗りでがあるのになぁ。


| | コメント (0)

«立川こしら【その落語家、住所不定。】