« ◆楡周平「Cの福音」 | トップページ | 普通紙FAX→ホントに便利か? »

2004.06.21

有坂陽子・長谷川恭久「スタイルシートスタイルブック」

【ウエブ虎の穴】第7回、Webデザイナー長谷川恭久氏(共著)のこの本。
CSSという技術を使って、テーブルタグを使うことなく複雑なレイアウトを作れるというもの。
読んで理解出来るかどうか はなはだ心もとないが、挑戦してみる価値があると思うのは「ページの読み上げに適したデザイン」というのにも惹かれたのだ。

一方 ***以下、引用***
段々使われなくなってきている過去のブラウザのために未来を犠牲にしては、作り手としても良いサイトをクライアントに提供するのが困難になっていきます。
***
この部分は、まったく関係ない分野だが (全面的にではないが)古い技術を捨てて新しい技術に取り組んでいるものにとってある意味非常に重く感じられた。

|

« ◆楡周平「Cの福音」 | トップページ | 普通紙FAX→ホントに便利か? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/809584

この記事へのトラックバック一覧です: 有坂陽子・長谷川恭久「スタイルシートスタイルブック」:

« ◆楡周平「Cの福音」 | トップページ | 普通紙FAX→ホントに便利か? »