« 貫井徳郎「慟哭」 | トップページ | 月命日:夏が来た »

2004.06.27

無題

昨日、幼女の話を読んだせいか。
夏になると坊主頭にしていた幼い頃の姿で……

|

« 貫井徳郎「慟哭」 | トップページ | 月命日:夏が来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/849918

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« 貫井徳郎「慟哭」 | トップページ | 月命日:夏が来た »