« コメントをつけるということ | トップページ | 送り火 »

2004.08.16

トラックバックの不思議

標記の件だが、一度トラックバックをつけて送信した記事があるとする。
誤変換などがあり、修正して再度アップした際 もう一度トラックバックがつくことがあるのは何故だろうか?

このことで迷惑をおかけしたことがあった。また、今回のトラックバック野郎も2度送信したことになってしまった。
最初からよく推敲するしか防ぎようがないのだろうか?

しかし、アップした時の見え方などは やはりあとから修正したいし、このあたりをご存じの方がいらっしゃったらご教授頂きたい。

|

« コメントをつけるということ | トップページ | 送り火 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは. ココログ新着記事から飛んできました.
TBがダブル原因はココログのサーバーが重いからです.
TBすると相手先のblogに書き込みが完了すると完了通知が届き,それでTBアドレスが消されるのですが,サーバーが重い(忙しい)と書き込みが完了して完了通知が届く前にタイムアウトで送信終了画面に戻ります.この場合TBアドレスが残っています.つまり送信終了した時にTB先を確認してTBが行われていたら自分の所のTB先アドレスが消えているかどうか確認して消えていなかったら消す必要があります.
元々はTBが完了していない時にリトライできるような仕様なのでしょうが,サーバーが重いと不具合を起こすので送信したらすぐに消してほしいものです.

投稿: TAMO | 2004.08.17 00:44

TAMOさん、コメントを有り難うございました。

原因と対処法がわかってホッとしました。
今夜も動作が遅いですね。ココログがたくさん出来すぎて、負荷がかかっているのでしょうか。

有り難うございました。

投稿: | 2004.08.17 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/1207896

この記事へのトラックバック一覧です: トラックバックの不思議:

» トラックバックの使い方 [思い出日記]
徹也: トラックバックの不思議 先にログインし、右クリッククイック投稿が便利です [続きを読む]

受信: 2004.08.17 07:23

« コメントをつけるということ | トップページ | 送り火 »