« iPod自慢 | トップページ | ◆篠田真由美【美貌の帳】 »

2004.11.21

スピード整理術 7

【中味の見える透明のクリアファイルに入れる】

これは、特に書類のやりとりに使うと便利だ。小さな資料でも、クリアファイルに入れることでサイズを統一できる。
肝心なのは、一つのクリアファイルには1件しか入れないということ。
押し出しファイリングではこれを角2の封筒で統一しているが、その場合は表に中身を書く必要がある。自分の整理用には極めて適した方法だが、他の人へ渡す場合は、クリアファイルに入れた方が簡単だろう。

外から常に見えていることが大事なのは、冷蔵庫でいえば、余裕があることと同じです。
クローゼットでいえば、よく出し入れするモノがちゃんと見えるところにある状態です。
クローゼットの整理はまだまだだが、この手渡し方は、結構実践している。
見えていることで、きれいにしようという気持ちも起こるし、使いやすく便利で、捜す手間が省けて時間も節約できるということなのです。
前途まだほど遠し!

【中味のわからないモノが、ゴミになる】

|

« iPod自慢 | トップページ | ◆篠田真由美【美貌の帳】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

スピード整理術をいつも読ませて頂いて、後は実行のみ
と思いつつ、一日一日が過ぎていきます。(^_^;)
クリアファイルは一目瞭然で探し物の時間短縮になりますね。

仕事で、各所でクリアファイルやケースが使われています。
郵便物や書類の残留事故を防ぐのに大変有効な手段です。

投稿: kuro-mama | 2004.11.22 08:31

大きさを揃えるというところが、ミソでしょうね。
書類の受け渡しには、大変便利です。

投稿: | 2004.11.22 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/2022621

この記事へのトラックバック一覧です: スピード整理術 7:

« iPod自慢 | トップページ | ◆篠田真由美【美貌の帳】 »