« サイドバー折りたたみ | トップページ | 川端裕人【山田さん、タイガー通りを行く】 »

2004.11.24

小説すばる12月号

subaru12.jpg

歩いていける距離に本屋さんがない。文化的にかなり田舎だなぁと実感している。だからオンライン書店を利用することが多いのだ。
昨日、某全国展開のレンタルショップ兼本屋へ行って標記の本を探したが無かった。

今日、私鉄沿線へ出てようやくゲット。小説誌を買うのは、久しぶりだ。

|

« サイドバー折りたたみ | トップページ | 川端裕人【山田さん、タイガー通りを行く】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

そういえば、山の手だと言ってはりましたね。
ひょっとて某全国展開なにがしの長○店ですか。
あの辺なら無いというのもうなずけます。

昔は、欲しい本があったら、大阪に出て探さなければならなかったので、ネット通販ってのは、本当に便利ですね。

特に、Amazonで古本も買えるのはグーです。
ちょっと読みたくて文庫化までは我慢できないけど、でも、新品まではいらないしとか言った中途半端な時、かなり役立つと実感してます。

投稿: グン | 2004.11.25 15:21

あ、そうです。大阪市内某所と同じ地名ですね。
最寄り駅も、元終着駅、只今通過駅。隣のそれこそ山手の方が発達していたりして……

以前は小さな個人の本屋さんがあったのですが、大型化のあおりを食らってつぶれました。

今は殆どネットでの注文ですが、たまにジュンク堂や紀伊国屋へ行くとワクワクします。

投稿: | 2004.11.25 16:25

ちょうど、上の店に行く三叉路の交野寄りに小さな本屋さんがあった記憶があるのですが、もう潰れてしまっているのでしょうかね。
線路沿いのお寺の南側です。

ジュンク堂は好きな本屋さんです。
川の流れと、本が楽しめ、本を買わなくても、スゴく贅沢な気持ちになれて良いです。
あ、ジュンク堂行く時は、ランチを東天紅で食べてました。
あそこも景色良いのでお気に入りです。

投稿: グン | 2004.11.25 21:12

こんばんは、

あ、このお店残っているみたいです。最近この方向へあまり行かないから忘れていました。

東天紅って、ジュンク堂の側にある店でしたっけ?
明後日肥後橋へ行くのですが、お昼を西梅田で待ち合わせていたんだ、ここでもいいなぁ。

投稿: | 2004.11.26 00:58

あ、きっと店違い。
僕が行ってるのはジュンク堂天満橋店です。
東天紅って、OMMビルの上のほうにある中華料理屋さんです。

なかなか行く機会はないですが、僕が西梅田近くで昼食となると、堂島地下街のインディアンカレーと決まっております。

有名なのでご存知だろうと思いますが、凄くおいしいですよ。
ちょっと辛いですが。

投稿: グン | 2004.11.26 03:04

お早うございます。

あー、ちょっと変だなと思っていました。天満橋店は、松坂屋と運命を共にはしなかったのですね。
開店した頃、話題になっていましたね。
その東天紅も知っています (^^;)

ドーチカも通り抜けるだけで、旭屋とジュンク堂、あと蓬莱があるなというくらいしか覚えていません。
最近は一駅でも、地下鉄利用が多いです。


投稿: | 2004.11.26 07:45

運命を共にしなかったと聞いてますが、あれから行ってないので分かりませんね。
よく考えてみたら、ぼくは京阪の民ですが、涼さんは西梅田方面の方が出やすいのですね。

2~3人いれば、僕らはタクシー使いますね。
地下鉄って初乗り高いし、ワンメーター位の距離なら、タクシーの方がスピーディーでお得感があります。
特に、ワンコインタクシー(初乗り500円)がいれば、もうけもんです。

投稿: グン | 2004.11.26 15:05

カレー関連は、某所で書いてきました。

東西線が出来て本当に便利になりました。それまでは京橋で乗り換えでしたから。
淀屋橋から西へ一筋 タクシー利用というのも、よくあるようですね。

投稿: | 2004.11.26 16:38

カレー話は某所に書いてきました。(笑

投稿: グン | 2004.11.26 19:05

某所を見てきました。意外と近いなと思いました。

投稿: | 2004.11.27 00:18

某所から様子を見にやってまいりました。こういう展開だったのですね。うう、カレー食べたいカレー病。

投稿: しのぶん | 2004.11.27 12:46

そういうことです。はい。
今日もカレー食べようかな。(笑

投稿: グン | 2004.11.27 13:41

今日はカレーを諦めて、家にじっとしております。

グンちゃんさん、ここでも……
レトルトカレーを二つも食べるなんて、しかも真夜中に。
カロリーの問題じゃないですっ!

投稿: | 2004.11.27 17:17

ここでも怒られとる…。

投稿: しのぶん | 2004.11.28 02:59

というわけで、グンちゃんさんが2個食したくなるのも理解しましたが、それにしても真夜中に晩ご飯というのは、いただけません。

投稿: | 2004.11.28 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/2053321

この記事へのトラックバック一覧です: 小説すばる12月号:

« サイドバー折りたたみ | トップページ | 川端裕人【山田さん、タイガー通りを行く】 »