« 古田敦也選手 | トップページ | 体調不良 »

2004.12.20

朝日歌壇より

12月20日付

馬場あき子氏第1席は、長尾幹也さん。

雪のごと 浄き結晶なす過去よ 多くは苦しかりし思い出

まだまだ現役でいらっしゃるであろうに。
選評では「浄き結晶」に一所懸命乗り切った若き歳月への自愛を読み下句の思いを納得させているという。

このうたはまた、自分の思いでもある。
病を得て退職した後の今の仕事? その時からでも「多くは苦しかりし思い出」になりそうだ。
始めた頃の初々しさを取り戻そう。

選者の馬場あき子さんは、また今日の「ひと」欄に登場。
女性だけで演じる能「小野浮舟」をお書きになったという。


|

« 古田敦也選手 | トップページ | 体調不良 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/2322436

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日歌壇より:

« 古田敦也選手 | トップページ | 体調不良 »