« 松本猛【母ちひろのぬくもり】 | トップページ | 開かれた学校は、もう無理なのか? »

2005.02.18

大阪府、733小学校に警備員配置へ

asahi.comより
大阪府、733小学校に警備員配置へ教職員殺傷事件で
府は、警備会社と委託契約を結び、4月から1校に1人ずつ警備員を配置する予定。主に校門での人の出入りのチェック。
大阪市も、府の対応を受けて検討するという。

太田知事は

今回の事件で、もし警備員が校門に立っていれば被害は防げたかもしれない
と記者会見で述べている。

|

« 松本猛【母ちひろのぬくもり】 | トップページ | 開かれた学校は、もう無理なのか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

そうなのかも、と思う反面、それだけで防げたのかと思う気持ちあります。

ある意味、非常にデリケートな問題だとは思うのですけど、でも、アレルギー的な反応ばかりで、その場しのぎの、そして、学校内だけの問題だけを重視した考え方ってのも、非常に問題かなと。

凄くいろんな問題を突きつけられているのだけど、残念なのは、僕は今の立場で取り組んでいく時間が無いということです。
それは非常に、楽かもしれないけど、残念なことです。

投稿: グン | 2005.02.19 00:30

今までの常識では理解できない、意味もなく簡単に人の命を殺めるような行動をとる人間はこれからも現れる。現れる可能性がある。そういう前提での対策なのだと思います。

10年に一度起きるかどうかの特殊な事件という扱いではなくなっていることがとても怖いと思います。儒教と仏教と神教と、自然崇拝を一緒にしたような日本教とも言うべき日本人の心のあり方が核家族化や消費礼賛の中で、伝承されなくなってきているように思います。

我々大人は時代の流れと言う言葉で小さな変化を安易に受け入れてはいけないのかも知れませんね。くさいものにフタ という諺を 今、思い出しました。

投稿: | 2005.02.19 14:32

グンちゃん 惑さん コメントを有り難うございました。

特殊が一般になるって、悲しいですね。

投稿: | 2005.02.19 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/2986905

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府、733小学校に警備員配置へ:

» マスコミの権利と義務 [わくわく日記 ]
寝屋川市の小学校でまた悲しい事件が起きた。 。さらに、「徹也」の涼さんの記事にも [続きを読む]

受信: 2005.02.20 17:41

« 松本猛【母ちひろのぬくもり】 | トップページ | 開かれた学校は、もう無理なのか? »