« 経過報告? | トップページ | 東京に雪が降った日 »

2005.03.05

男の自立

またまたご大層なタイトルですが、ここをご覧頂いている男性諸氏に教えていただきたいのです。
おつれあいが病気で臥せっておられるとき、食事の用意はどうなさっていますか?
あるいは、女性方の「うちの事例は」というのも歓迎です。

一昨日のこと、頭のどこかでは気になりながら、「ま、二人分くらい何とかするだろう」と思って放っておいた。というよりそんな状態ではなかったのだが。
夕方になっても一向に動く気配がないなとボンヤリ思っていたのだが午後8時頃になって、「寿司でも取ろうか」ときた。何も食べたくない旨伝え、前日の鍋に野菜を入れれば何とかなることを伝える(実はこうなるかもということで、前日は鍋物にしていた)。
10時になってもお風呂を入れてないようだった。

出張?(旅行)や飲み会などで自分が夕方いないとき、大概は外食で済ませてきたようだ。土曜日だと娘に来て貰うという事もしている。

「○日は夕飯食べないから」と伝えると、「何を買ってこよう」から始まる自覚のなさ?食べたいものを自分で考えて好きにして食べたら?と思うのだが酷な話なのだろうか?

彼のために一言弁明しておくと、そのつもりになってメモを持って買い物に行き食事作りをするとそこそこ出来るので、一概にまったくダメだと言ってるわけではない。
まったくマメな人間で、家にいるといつもゴソゴソと片付けものなどもしている。掃除も向こうさん任せだ。むしろ動きすぎるので、グータラな自分は疲れるほど。
他人様から見れば「優しくて良いご主人」という評価を頂いている。贅沢を言うべきではない。

それに多分、一人暮らしになればそれこそ工夫してちゃんとするだろうなとは思う。
今回は少々腹立たしかった部分があったので書いてみた。

ま、しかし、「男の自立」は食事の準備が出来ることだとは思う。
いやこれ、生きていく上で誰にとっても必要なことだ。ここで特に「男の…」と断ることではなかろう。しかし食事は女の仕事というのが無意識にあるのだろうか?

つれ合いの場合は、掃除や片付けものは得意だが、料理はあまり好きではないということなのだろう、多分。


ここで反省!つれあいのことを何のかんのという資格などまったくない落ちこぼれ主婦のグチでした

|

« 経過報告? | トップページ | 東京に雪が降った日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。体調はいかがですか?
トラックバックつけさせていただきました。

投稿: kao | 2005.03.05 18:21

kaoさん、トラバ有り難うございました。

そう、簡単なものでいいから作れるようになっておいてほしいですね。
結局うちでは、炊飯器でおかゆを作ってくれてました。

投稿: | 2005.03.05 18:42

始めまして,惑さんの所から飛んで来ました。
コメント見て,優しい人なんだろうなって感じました。
こちらのプログ、要所要所を見させて頂きました。
このプログを始めて、本当に良かったのではないでしょうか。
このページには徹也さんが居ます。
私でもそんなふうに感じます。
そしてたくさんのネット仲間もいます,私もその一人に加えさせて頂きたいと思います。
ネット歴8年目の私ですが,最近新しい事に着いて行くのがやっとです^^;

家の主人は涼さんの所と反対で,料理はよく作ったりしますが,その他の事はまったくで,休日はゴロゴロしてます。マメで片付けをする夫にあこがれます。
無いものねだりでしょうか(^^)

投稿: 探検隊 | 2005.03.06 15:13

探検隊さん、はじめまして。ようこそです。

∥無いものねだりでしょうか

かもしれませんね。

探検隊さんのところへもお邪魔してきました。トラバについては、涼もある考えを持っております。どれが絶対いいとは言えない面もあるかとは思いますが、お互い不快にならないのがエチケットかなという気がしています。

これからも、よろしくお願いいたします。


投稿: | 2005.03.06 17:46

こんにちは~
遅まきながらコメントさせていただきます
私は、生活する中で 得意な方が家のことをしたらいいと思ってます
男が料理できればすればいいし掃除が好きならすればいいって感じですね
今は、私がほとんどやっていますが(笑)
一緒に暮らしていれば色々する事がありますよね
何を、しなければいけないかを知り合ってる夫婦がいいなぁと思ってます
失礼しましたm(__)m

投稿: かめきち | 2005.03.07 16:06

かめきちさん、こんにちは。

∥得意な方が家のことをしたらいいと思ってます

そうそう、ただ食のことは一番根幹の問題?だし、これは生きていく上で、家庭を持っている・以内にかかわらず最低限度のことは出来るようになっておきたいですね。

我が家の場合、徹也がいる頃は(私の留守中は)彼がしてくれていたという事情もあります。
彼は掃除はまったくダメでしたが……

とろろそば、食べたいでーす。うん、水曜日の昼食は これで決まりです。

投稿: | 2005.03.07 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/3179111

この記事へのトラックバック一覧です: 男の自立:

» 家族が病気の時のごはん [楽しい!?ハウスキーピング]
先月夫がインフルエンザに倒れ、食欲がないというので、 しばらくの間、朝は果物、昼 [続きを読む]

受信: 2005.03.05 18:18

« 経過報告? | トップページ | 東京に雪が降った日 »