« 吉野川 | トップページ | 婦人週間 »

2005.05.29

思い通りの家を造る

リンボウ先生こと、林望氏の合理的な家論。

読んでいく内に、非常に嬉しい記述があったので、読了していないが引用をしてみる。

生活するということは、散らかるということでもあります。
家なんていうものはある程度雑然としているべきで、安心のためには、ある程度のカオスが必要です。キレイに整いすぎた家は、まさに水清きに魚棲まずで、かえって居心地が悪かったりします。
ま、しかし、散らかり程度によるだろうけど (^_^;)

パラパラとページを繰ってみても、ところどころにイラストがあって楽しい。
読んだからどうということのない本だが、真剣に家造りについて考えるのではない、ちょっとした息抜きにいい本だと思う。


今日はダービーだったんだな!

|

« 吉野川 | トップページ | 婦人週間 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/4328526

この記事へのトラックバック一覧です: 思い通りの家を造る:

« 吉野川 | トップページ | 婦人週間 »