« 宮部みゆき【ぼんくら 上】 | トップページ | ポッドキャスティング落語 »

2005.08.10

歯痛 顛末

先週あった東京での研修会の2日目(5日金曜日)。何だか左上の歯が痛いなぁと思いつつ、それでも普通に食事もしていた。最終日も終わって帰宅する頃から段々痛みがひどくなってきたが、帰宅したのが夜だったし明くる日は日曜日。痛みはますますひどくなる。

正露丸を詰めたりして凌ぐのも限界となり、夜中になってセデスかバッファリンがなかったかと薬箱をさらうと、いつ購入したか覚えていないイブとかいう薬が出てきた。何だか箱の色も黄色っぽくなっているような気がするし、賞味期限じゃない使用期限も書いてないということは……

しかし、背に腹は代えられない。この薬を飲んで寝ることにする。これが劇的に効いて、(月曜日の)朝もまだ痛みはなかった。しかし時間と共に痛みは戻ってくる。
歯医者へ電話をして、夕方見ていただくことにする。その間、2度ほどいつのものともわからぬ痛み止めを飲み続けた。

夕方医者へ行くと、先生は「これは抜かなければ」と仰有る。これまで抜歯ということは極力避けてこられた先生なので、いよいよ限界なのだと悟るも、木曜日からは盆休暇ではないか。
治療後「様子を見て下さい。痛みが取れないようなら、抜きましょう」ということで帰宅したが、痛みは治まらず頂いた痛み止めと抗生物質を飲んで凌ぐ。

明くる日(9日火曜日)、我慢できず再度電話をして見ていただくことに。結果、いずれにしても抜かなければならないし、今かお盆明けかということだとのこと。抜いていただいてひどくなったら心配だけど、このまま薬を飲みながら過ごすのもなぁと、抜いていただくことにする。

ところが、歯というのは丈夫に?出来ているのだという事を知った。なかなか抜けないのだ。ひょっとしたら、先生抜くと仰有ったことを後悔していらっしゃらないだろうかと余計なことを考えながら、ひたすら耐える。
やっと抜けた。

その後買い物に行った生協で麻酔が切れてしまった。もう何も買う気になれず帰宅。昨夜は痛かった。夜中と今朝、痛み止めを飲んで、今日は朝飲んだだけで終わりかなと思ったが夕方また痛みがくる。
痛み止めを飲むも、もう終わりにならないかなぁ。


|

« 宮部みゆき【ぼんくら 上】 | トップページ | ポッドキャスティング落語 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

無痛症と言う病気があります。
痛みを感じるありがたさ、生きている証拠です。

投稿: とし坊 | 2005.08.10 19:01

とし坊さん、はじめまして。
コメントをありがとうございました。

投稿: | 2005.08.11 20:28

涼さん、とし坊さん こんばんは!

痛みに耐えながらの研修会、お疲れ様でした。
痛みの元を抜いたのに、まだ痛みに悩まされるとは・・・
でも、抜かずに痛いままお盆を過ごすよりは、抜いて徐々に痛みから解放されるほうがイイかもしれませんね。
お大事になさって下さい。

投稿: アリス | 2005.08.13 00:22

アリスさん、こんにちは。

アリスさんも、せっかくのお休みに調子を崩されて大変でしたね。もうよくなられたかなぁ。
きっと疲れがたまっていたのかもしれませんね。涼のは、肩こりもあったと思います。

投稿: | 2005.08.13 16:03

はじめまして(^^)
いやいや、歯痛で苦しんでいる人は世の中にいるもんです。(苦笑)
現在、歯が痛くて眠れません。明日は日曜だし、どうしようと思ってます。なんとか明日、一日、薬で乗り切れればいいんですが・・・月曜になっても歯医者さんが盆休みかどうか分からずめちゃくちゃ不安です。不安を紛らわす為に「歯痛」で検索をかけてみるとココへたどりつきました。お互い治療、頑張りましょう。(^^:)

投稿: りゅう | 2005.08.14 04:27

りゅうさん、はじめまして。

お察しいたします。歯痛だけは、自然治癒がありませんからね。
お住まいのところに休日歯科診療所があることを祈ります。
何とか切り抜けてください。

投稿: | 2005.08.14 08:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/5394040

この記事へのトラックバック一覧です: 歯痛 顛末:

« 宮部みゆき【ぼんくら 上】 | トップページ | ポッドキャスティング落語 »