« つくづく惜しと、セミが鳴く | トップページ | 蘇我馬子の邸宅跡 »

2005.08.24

上り専用エスカレーター

スーパーで、聞こえてきたこのアナウンスにフッとツッコミを入れたくなって、モブログから投稿したのだった。

確かに「下りではなく上りですから気をつけてね」と最初に言って貰わないと、目で判断できない人には判らない。
だから、他に良い表現があるかというと、うまく言えないようには思う。

エレベーター嬢なら「上へ参ります」と言ってくれるのだろうが。

|

« つくづく惜しと、セミが鳴く | トップページ | 蘇我馬子の邸宅跡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぼーっ、としてる人にも有効かとおもわれます。

投稿: しのぶん | 2005.08.25 16:35

ぼーっ、としていて反対側に足を踏み入れるなんてやってしまいそうです。
誰かに使いやすいということは、誰にでも使いやすいということですね。

投稿: | 2005.08.25 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/5611819

この記事へのトラックバック一覧です: 上り専用エスカレーター:

« つくづく惜しと、セミが鳴く | トップページ | 蘇我馬子の邸宅跡 »