« 優しい気持ち | トップページ | 来年の手帳 »

2005.09.09

優しい気持ち 2

案内してくれた人に昨日感じたことを伝えると、とても喜んで頂けた。

しかし、現実は厳しい。今日は又かなり厳しいことも書かねばならなかった (;_;)

それでも、そのことを離れればまだ余韻に浸っていることは出来る。
「生きているっていいな」と思えるようなこと!

|

« 優しい気持ち | トップページ | 来年の手帳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

生きているってとてもいいと思う。
でもその反面、凄く残酷だとも思う。
そして、生きることがとても難しくなったとも思う。
それでも少しは幸せを感じたいから、すてきな音楽を聴いてできるだけ気分転換をしています。
最近ずっと聴いているのはわたしのブログで紹介しているHatsumiさんのFelizですが、アルバムタイトルの意味のとおり幸せな気分になれます。これで本当にずいぶんと救われているのかもしれません。

投稿: らんだ | 2005.09.10 11:55

らんださん、こんにちは。

九州に残れてよかったですね。10月からの新しい環境でのお仕事、頑張って下さい。

小さな幸せを見つけたとき、人は生きている喜びを感じ 人に優しくできるのかもしれませんね。

投稿: | 2005.09.10 17:38

涼さん、こんばんは。
九州に残れたのがよいのかそれはよくわからないけど、新しく作ったブログを続けるためには残って正解なんでしょうね。
人と接することは難しいけど、積極的に接することで感じられる喜びは、これからもずっと大切にしたいと思っています。
今日の記事にも書きましたが、美味しいものを美味しく食べられる喜びも大切にしなきゃね。

投稿: らんだ | 2005.09.11 20:04

∥人と接することは難しいけど、積極的に接することで感じられる喜び

そう、逃げていてはダメでしょうね。でも、時々避けて通りたいこともありますよね。

投稿: | 2005.09.12 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/5864271

この記事へのトラックバック一覧です: 優しい気持ち 2:

« 優しい気持ち | トップページ | 来年の手帳 »