« エド・マクベイン【ハートの刺青】 | トップページ | 講習会 »

2005.09.21

新聞の契約更新

夕方、チャイムが鳴る。新聞販売店だという。
「契約の更新をお願いに来ました」

結婚以来38年間購読しているが、こんなことは初めてだぞ!

出ていくと、今後2年間の契約更新をお願いしたいという。

そこで、先日S新聞から1年間無料の誘いを受けたこと、A新聞も同じ事をしているらしいと聞いているがと言うと、一瞬の躊躇の後
「実は、正直に言いまして、やっております」と言う。

新聞5社で過剰サービスをしない旨のチラシが入っていたことがあったが、あれは有名無実かと問うと、実際にはそうだということ。

だから別にどうこうと言うのではないが、正直に正価で支払いをしているものはそれがあたりまえだと思っていたと告げる。

そんなこんなで向こう2年間の契約更新とやらをすますことにする。と、向こうから年に3ヶ月分の割引をするという。ということは、新規に獲得する際もそういう条件を出しているのであろう。

断ることもないので受けいれたが、何となく釈然としなかった。

あとで思うに、8月末のS新聞の勧誘は相当実績を挙げたのではなかろうか。そこで慌てて、まだ流れていない家庭を引き留めるべく、契約更新にやってきたのではなかろうか。

なんだかなぁ。
3ヶ月も無料に出来るんだったら、値段を下げてほしい。

関連記事
新聞の契約(8月31日)

|

« エド・マクベイン【ハートの刺青】 | トップページ | 講習会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近、新聞って必要なんだろうかとすっごく疑問に思っています。
テレビだって必要だと思っていないけど、それらの代わりにインターネットというネットワークだけは必要だと思ってしまうのです。
でも、パソコン通信さえない時代にはそれでもなんら不自由だと思っていなかったわけですから、本当に必要なものは何かを考えさせられています。
ちなみに新聞は購読していませんし、NHKの受信料も払っていません。だってテレビ見ませんから。

投稿: らんだ | 2005.09.22 07:21

今の家に越してすぐのときに、一社勧誘(割引なしの普通の勧誘でした)があったけど、「新聞読まないんです」っていうと素直にひきさがり、それ以来だれもこないです。
なので今は、読みたいときに読みたい新聞をコンビニでかってくる方式。
(掃除につかえるので、少しは新聞紙がほしかったりもします)

投稿: しのぶん | 2005.09.22 08:43

らんださん
しのぶんさん

テレビは見ないけれど、朝食時に新聞を読まずにはいられない 涼 です(行儀悪いかな)。単に習慣化しているだけかもしれません。

お二人とも、新聞はあまりお読みにならないのですね。今はネットで殆どニュースを知ることもできますね。

いつか、吾郎ちゃんが「新聞を読もう」キャンペーンみたいなことをしていましたっけ。もっともそれを新聞紙上でしていたら、あまり知って貰えないでしょうが。

宅配サービスは便利ですが、日本独特のサービスでしたっけ?

asahi.comでも、全記事は見られないし、有料購読しても、社外の方の書いたものは読めないし、なかなか「購読しない」へは踏み切れないのです。

投稿: | 2005.09.22 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/6040600

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞の契約更新:

« エド・マクベイン【ハートの刺青】 | トップページ | 講習会 »