« パソコン環境 | トップページ | 日野原さんの挑戦 »

2005.09.16

純愛ドラマ

さっきの記事を書く際、ログインしようとしたらユーザー名とパスワードを要求されて焦った。便利さを享受しているがゆえの不便を味わう。


さて、お疲れモードでお気楽なことを書いてみる。

旅の楽しみの一つに、テレビ鑑賞?がある。
この間もぼんやり見ていたら、韓流ドラマをしていた。猛烈なブームになったなんだっけ、あのドラマはつれあいが何となくつけていたので、たまに部屋に入ったときに何コマか見たことがあるが、1回分をまるまる見たのは初めてだ。

確か昨年の紅白にゲストとして来られていた方が主演だと思うが、ヨン様よりキリッとしているような気がする。
しかし、3日に見て10日にはもう見るのを忘れている。

この手の韓流ドラマは、古き良き純愛がテーマなのだっけ?
すれ違いといえば、日本でもかつて「女湯が空になる」といわれた「君の名は」があったが。


ところが縁はまたしてもあるもので、帰阪して偶然見たテレビ欄に「徹子の部屋」にヨン様がゲストとあった。途中からだが見てみた。優しそうな人だなぁという印象。
「トットちゃん」を読んでいると番組紹介にあったが、なるほど読んでいなければ解らないようなことも仰有っていた。

純愛ドラマについては、稚内での二日目に続くのだが、これは又後日。

当日追記
∥猛烈なブームになったなんだっけ、あのドラマ
「冬のソナタ」でした (^_^;)


|

« パソコン環境 | トップページ | 日野原さんの挑戦 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/5975035

この記事へのトラックバック一覧です: 純愛ドラマ:

« パソコン環境 | トップページ | 日野原さんの挑戦 »