« ココログ重い | トップページ | ◆森博嗣【六人の超音波科学者】 »

2005.10.24

イラチ

イタチではない、【イラチ】。大阪弁である。

大阪を歩くと見かける風景。

・ エスカレーターや歩く歩道(この言葉を使う時点で大阪的)では立ち止まらず歩く、いやエスカレーターは駆け上る
・ 反対側が赤信号になった途端に渡り始める。当然黄色信号に変わっても渡る。
・ エレベーターの「閉まる」ボタンを押し続ける。

「イラチ」とは、「せっかち」と訳される?かもしれないが、ニュアンスは少し違う。

かくいう自分は、イラチである。どういうところに現れるかというと、上記三大イラチ?はもちろんのこと、イラチ度が如実に出るのが、PC操作。マウスよりもキーボードで殆どの操作をしているが、PCが反応してくれるより先に手が動いている(そう、手が早いのである)。銀行のATM画面でも、じっと待っていられない。

かと思えば、実際の動作は非常にノンビリ(緩慢とも言う)していて、なかなか動かないのだが。この二律背反ぶりが、なんとも奇妙な性格を形作っているのではないかと、自己分析している今日この頃である。

トラックバック野郎の今週のお題に応募。


|

« ココログ重い | トップページ | ◆森博嗣【六人の超音波科学者】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/6548384

この記事へのトラックバック一覧です: イラチ:

« ココログ重い | トップページ | ◆森博嗣【六人の超音波科学者】 »