« 大病院の初診料 保険外に? | トップページ | 米山公啓【「持たない!」生き方】 »

2005.11.10

【東京時代MAP】

tokyo jidai MAP
新創社[編] 出版 : 光村推古書院
発行年月  2005.10
税価格 : \1,785 (本体 : \1,700)
ISBN  4-8381-0357-3
bk1で詳しく見る
現代の東京を歩きながら、江戸の歴史や街並へとタイムトリップ。古地図の上に半透明の現代地図を重ねて見られるように工夫した新発想の歴史地図の第2弾。「京都時代MAP」に続いて大江戸編の登場!

現代地図と歴史地図を重ねた新発想の地図Time Trip Map とある。22箇所の江戸地図の上にトレーシングペーパーを重ねて現代地図が描かれている。現代を通して、江戸時代がみえるのである。
東京には殆ど土地勘がないのだが、時代物を読むとき、これを繰りながら読んだら楽しいだろうな。しかし、後半は、[江戸時代歩き」として「忠臣蔵」[桜田門外の変][江戸の粋を歩く」として、それぞれの考証が述べられている。

そして最後の「江戸深川散歩」には、なんと宮部みゆきの小説の世界があるのだ。【本所深川ふしぎ草紙】と【初ものがたり】では、一つ一つの短編の舞台が、【ぼんくら】【日暮らし】では、鉄瓶長屋の見取り図とその周辺の様子が描かれている。

この本を紹介してくださった、Tompeiさんの「時代MAP」シリーズ(新創社編集)に、トラックバックさせていただきました。

東京時代MAP大江戸編
平成17年10月29日初版第1刷発行

|

« 大病院の初診料 保険外に? | トップページ | 米山公啓【「持たない!」生き方】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
トラックバックとリンク、ありがとうございます。

そういえば、宮部作品のことに触れるのを忘れていました。ちょうど『日暮らし』を読み終えたところなのに……。『日暮らし』の感想を書く時にでも触れましょう。って、感想を書けば、の話(^^;)。

投稿: Tompei | 2005.11.10 17:38

あ、「日暮らし」をお読みになったのですね。今度の舞台も、鉄瓶長屋なのでしょうか。
佐吉が又試練にたたされるというので、何となくまだ読めないでいます。

「平成御徒歩日記」が、見つからないのです (-_-;)

投稿: | 2005.11.11 17:38

こんにちは、はじめまして。時代MAP編集部の山脇と申します。東京時代MAP、お楽しみいただきありがとうございます。時代MAPの地図と宮部みゆき先生の作品の世界で、ぜひともタイムトリップして下さい!今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。よろしかったら、またHPなどにもお越しくださいね。最新情報などをご案内するブログも随時更新しています。それではありがとうございました。

投稿: 山脇純子 | 2007.03.06 10:33

山脇純子さま

コメントをありがとうございました。
京都時代MAPの幕末維新編ももっております。こちらは地理的にも近く、多少土地勘もあるため、より使いやすいかと思っています。
観光文化時代MAPも出版されたのですね。子どもの頃から何気なく歩いていた町の歴史を知ることが出来て、嬉しい限りです。

ありがとうございました。


投稿: | 2007.03.06 16:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/7018162

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京時代MAP】:

« 大病院の初診料 保険外に? | トップページ | 米山公啓【「持たない!」生き方】 »