« ヨーグルト寒天フルーツ | トップページ | 「スワ通」に登録 »

2005.11.25

ロディアのメモパッド

ほぼにち手帳のおまけ及びわざわざ注文してしまった、メモパッド。しかし意外とこれが使いやすい。これを使っている内に、ロディアへの興味がわいてきた。
また、信頼文具舗の和田哲哉さんがよく書いていらっしゃる、「ササッと書いてピッと切る」というリズムも面白そう。

というわけで、昨日ロディアのメモパッドを幾つか買ってきた。
しかし、4穴のA4版は重いので断念。これを持ち歩くのは負担だ。
薄い紫地に紫色の5mm方眼メモリ。この大きさだと意外と書き込める。ほぼにち手帳の方眼は小さすぎて、枠内に収めるのは困難だ。

同じくらいの大きさのメモパッドを使い比べてみる。書くことではなく、使い終わってからの切り取り方。ロディアはまさに「ササッと書いてピッと切る」が実にスムーズに進行する。
これに比べてほぼにち手帳の方は、折れ目で切ろうとするとギザギザになってしまう。切り目があるのだが、それは一旦手を添えて切り始めなければならない。

いつも独創的なアイデアを誇っているはずのほぼにち手帳のおまけとしては、おまけであったとしても(それに、オプションで売っているし)中途半端な物まねの域を出ていないような気がして不満だ。昨年のオリジナルノートが面白いアイデアであっただけに残念である。


|

« ヨーグルト寒天フルーツ | トップページ | 「スワ通」に登録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ロディア、あの黄色といいむぞうさなステイプラ綴じといい気になりますね。涼さんにほぼ日手帳の存在を教えていただいて以来、私も色んな文房具を楽しむようになりました。ご存知かもしれませんが、ロディアにはかわいいカバーがあるんですよ。一番小さいサイズだけなのかもしれませんが、今日実物を見て、赤がとっても可愛かったです。
http://www.takedajimuki.co.jp/shop/picup/rhodia/

投稿: imo | 2005.11.25 20:51

こんばんは、

∥私も色んな文房具を楽しむようになりました。

おお!ステーショナリー仲間だ!

実は昨日、カバーを手にとって又戻して という動作を何回かしていました。店にあったのは、クオバディスの赤いカバーでした。
このサイズの物は、結局購入していないのです。でも、持ち歩くのも可愛くていいかなという気になっております、勿論カバーを付けてね!

投稿: | 2005.11.26 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/7308318

この記事へのトラックバック一覧です: ロディアのメモパッド:

« ヨーグルト寒天フルーツ | トップページ | 「スワ通」に登録 »