« モブログ用アドレス | トップページ | 開運のカギ »

2006.01.17

13歳の遺族代表

両親と兄失った13歳、遺族代表に 1・17のつどい(asahi.com1月11日)

ふとテレビを見ると、阪神大震災の追悼式の模様を報じていた。ちょうど、先日の夕刊で見た震災当時2歳だった湯口礼君が映っていた。13歳の遺族代表だ。
祖父母に育てられ、少しずつ当時の話を聞いているという。助け出されたとき、真冬の寒い日だったにもかかわらず、湯気がたっていたんやぞと、祖父の克己さんが語っておられた。

我が子を亡くした祖父母と、両親・兄をなくした礼君。
一つ一つの家族にとって、一人一人にとって、あの日が忘れられるはずがない。


|

« モブログ用アドレス | トップページ | 開運のカギ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/8210959

この記事へのトラックバック一覧です: 13歳の遺族代表:

« モブログ用アドレス | トップページ | 開運のカギ »