« マイニフティからの投稿 | トップページ | 松本清張【球形の荒野 上】 »

2006.01.29

影を慕いて

先日の米寿祝いの会で、出席者の一人が歌ったのが「影を慕いて」。古賀政男の代表作である。

この歌は、母がよく歌っていて自然に歌詞を覚えてしまった。
初恋の人を歌ったものだとか、生涯独身を通したのもその人の面影を慕ったからだという話を聞いたのは後年である。
特に、第2節から第3節へ移るところのメロディーが好きで、自分でもよく歌っていた。
何だか、歌詞が頭から離れなくなってしまっている。

(見ていなかったが)テレビドラマでは、長谷川明男が古賀政男の一生を演じていたと思う。


|

« マイニフティからの投稿 | トップページ | 松本清張【球形の荒野 上】 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/8378240

この記事へのトラックバック一覧です: 影を慕いて:

« マイニフティからの投稿 | トップページ | 松本清張【球形の荒野 上】 »