« フラナガン5周年イベント | トップページ | ニフティマネージャー »

2006.04.02

和田哲哉氏をお迎えして

大阪南船場にある「農林会館」の4階にFlannaganという輸入文具・雑貨と洋書のお店がある(残念ながらまだ伺っていない)。そのオープン5周年イベントが昨日行われた。

ただでさえ方向音痴。しっかり地図を印刷して降りる駅までは無事到着。ところが電車を降りた途端、どこから出ていいのか解らなくなる(案内状には出口の番号を書いておいて欲しいなぁ)。地名から見当をつけて改札へ行き、念のため駅員さんに確認。クリスタ長堀という地下街を歩いていけばいいらしい。
ところが今度は、地上へ出てから方向が判らなくなり、東急ハンズの警備員らしい人に確認して、会場へ到着。
最後の仕上げで、農林会館へ着いたものの、どこから入るの?右手へ回り込めばいいものを左側へ行ってどうも違うらしい。これだから早めに家を出てよかったのだ。

ようやく探し当てた会場では、まだ準備中だったが、しばらくすると上から降りてくる足音が。3名の方が到着。そしてそして、その中のお一人は、紛れもなくお写真で拝見していた方だ。

何故かソッと脇へ寄っていたのだったが、何ということ、お声をかけていただいてしまった。

イベントそのものは終始アットホームな感じで和やかに進行し、あっという間の1時間半であった。
中味については、いち早くきだてさんが報告してくださっている。

楽しい絵を交えての自己紹介から始まって、お持ちくださった文房具の数々を見せていただく。詳しいことは追々追記していくことにする。出し惜しみ(してます m(_ _)m


そこはそれ、文具好きの集まり。お話しを書き留めようと出してきた筆記具・ノートが半端ではない。嬉しかったのは、隣に座られたshelllyさんが、涼の出したモールスキンのカバーをご覧になって「あ、いいなぁ」と即判ってくださったこと。(shellyさんも、素敵な宝物をお持ちだった)


|

« フラナガン5周年イベント | トップページ | ニフティマネージャー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

涼さん、こんばんは。
一緒に楽しいひとときをすごさせていただきましたこと、感謝しております。
モールスキンカバー(涼さんのはグリーンです)を、べたべたとさわってしまいました。(うーん、いい感じ。)
ネットで見る商品を、実際に手にとって、交流できるって、大変興奮しました!!
ありがとうございました。
また、おじゃまさせていただきます。
「どうぞ」、よろしくお願いします。

投稿: Shelley | 2006.04.03 19:55

Shelleyさん、ようこそ!

あの夜は結局午前様でした。nisioさんの物欲話を皆さん呆然と聞き入っていました。

帰りには、きだてさんに 地下鉄の中でこっそりとイロブンも見せていただいたのですよ。

投稿: | 2006.04.03 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/9395487

この記事へのトラックバック一覧です: 和田哲哉氏をお迎えして:

« フラナガン5周年イベント | トップページ | ニフティマネージャー »