« 大原照子【55㎡の暮らし替え】 | トップページ | プロ野球交流戦 »

2006.05.10

シンシアのいた街で

訓練中の盲導犬や介助犬などに「仮免許」付与 宝塚市(asahi.com)

宝塚市は9日、訓練段階の犬でも、市役所や公民館、図書館など約20カ所の公共施設へ自由に出入りができる制度を始めると発表した。

兵庫県宝塚市は、身体障害者補助犬法制定のきっかけになった介助犬シンシアがいたところ。

補助犬になるための訓練であることが条件になる。
使用者と犬が公共施設などで行う「合同訓練」を、より合理的に行うために宝塚市が行うもので、全国初のことだという。
実施は、6月1日から。


|

« 大原照子【55㎡の暮らし替え】 | トップページ | プロ野球交流戦 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/10003583

この記事へのトラックバック一覧です: シンシアのいた街で:

« 大原照子【55㎡の暮らし替え】 | トップページ | プロ野球交流戦 »