« 喫煙の影響 | トップページ | カウンター不具合 »

2006.06.01

我がシェアリング手帳術?

新年度になって、2ヶ月が過ぎた。

色々試行錯誤の状態が続くダイアリーや手帳の使い分けだが、ようやく(本年度版としては)固まって来たような気がする。

家で使っているのは、クオバディスのダイアリー。エグゼクティブの4月始まりで、これはインデックスも兼ねている。予定管理というよりは、その時間帯にしたことや電話のあったとき・電話をしたときなど、あとから見直して簡単にその日の動きが判るようにしている。

スケジュール管理には、やはりクオバディスのPlain。これは月刊の予定表だ。この後ろに、クオバディスのミニノートを挟んでいる。
同時にメモ帳代わりに、これもクオバディスのSapax。ゆるやかな、その週にすべき事だとか、その日に乗るべき電車のダイヤ。行き先の住所や電話番号。汽車の座席番号もこれに書いておく。これは私用の外出にも持って出る。
この2冊で、最小構成が出来る。

それぞれの行き先でのノートとしては、モールスキンのポケットサイズ(スクエアタイプ)を常用している。これには一番後ろに目次を作っている。これは、旅先でのノートのなったり、また会議録になったりする。スポットの校正用にも使える。時系列で、公私共に使える便利な一冊。
この手帳の後ろにはポケットがついているが、ここにお札を入れている。財布を忘れても最低大丈夫な金額と、落としたときに拾っていただいた方への謝礼に充てるつもりもある。

それから、ちょっとした連絡用のロディアのメモも携行品である。

それでは、かのほぼ日手帳はどこで登場するのかと思われる向きもあるやもしれぬ(ないかな?)。それについては、別記事にて。


|

« 喫煙の影響 | トップページ | カウンター不具合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/10334873

この記事へのトラックバック一覧です: 我がシェアリング手帳術?:

« 喫煙の影響 | トップページ | カウンター不具合 »