« 画像が入れ替わっていた? | トップページ | ビルのお別れ会 »

2006.06.30

夏越の大祓

今日は6月30日、一年が丁度半分過ぎたことになる。実際の中日は7月2日だが、カレンダーは半分消化したことになる。

この日は、夏越の大祓の日である。『なごしのおおはらえ』と読む。大祓は、6月と12月の晦日、つまり最後の日に行われる罪や穢れを除く神事だ。6月の大祓が夏越の祓、12月のそれは年越の祓と呼ばれる。

もう10年以上前、ちょうどこの日に石清水八幡宮を訪れたことがある。茅の輪が置いてあった。大きな輪を、8の字型に3度潜って穢れを払う。右回りが先だったか、左回りが先だったか?

また今日は、水無月を食べる日だった。氷の形(三角形)の白い外郎生地に小豆がのっている。大好きな和菓子の一つだ。

今年も半分終わった。今日は、今月いっぱい行っていたところの最終日だった。皆さん非常に意欲的で、これからが楽しみ。実際に始めると、却って判らないところが出てくるはずだが、それが出発点でもある。
お疲れさま、そしてこれから頑張って!


|

« 画像が入れ替わっていた? | トップページ | ビルのお別れ会 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

講習お世話になりました これから頭の中を整理しながらがんばるぞーって気持ちです
よろしくご指導下さい 我が家のお茶のお稽古のお菓子も水無月でした とある図書館の講習生より

投稿: お茶ともこ | 2006.07.03 21:26

お茶ともこ さん、ようこそ!

コメントをありがとうございました。

∥これから頭の中を整理しながらがんばるぞーって気持ちです

そうそう、忘れないうちにね(笑)
今後とも よろしく です。

投稿: | 2006.07.04 15:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/10736538

この記事へのトラックバック一覧です: 夏越の大祓:

« 画像が入れ替わっていた? | トップページ | ビルのお別れ会 »