« 車内観察? | トップページ | 仁木悦子【聖い夜の中で】 »

2006.12.29

ひばり恋ひし

カーラジオから聞こえてきたのは、美空ひばりの「みだれ髪」だった。

しかし思い浮かぶ映像は晩年のひばりではなく、なぜか「杉作」のもの。

♪ふえーにうーかれてさかだーちすれば

このひばりが角兵衛獅子に扮した「鞍馬天狗」は見ている。母が「ひばりは逆立ちをしないんだ」といったことを言ってたような記憶がある。


派生して、次々と当時のひばりの歌が浮かんできた。中でも好きだったのは、「あの丘越えて」だった。
他にも、「私は街の子」「リンゴ追分」「ひばりの花売り娘」などあった。
「リンゴ追分」は、ラジオドラマの主題歌でもあった。みつわ石鹸の提供だったと思う。『わっわっわー、わがみっつ』

暮れの忙しい時期なのに、ひょいと懐古モードに浸っているのはどうかと思うが……


|

« 車内観察? | トップページ | 仁木悦子【聖い夜の中で】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

鞍馬天狗はアラカンかしら?
母がアラカンのファンだったので、よく話を聞かされました。

さて……今年もお世話になりました。
今年は一度もお目にかかれずに残念。来年はぜひお会いしたいです。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

投稿: Tompei | 2006.12.29 14:06

Tompeiさん

∥鞍馬天狗はアラカンかしら?

はい、そうです (^_^)

こちらこそ、お世話になりました。
来年は三周年あたりで是非お目にかかりたいですね。

投稿: | 2006.12.29 16:46

知らない歌もあったので調べてみると、1950(S25)越後獅子の歌、1951(S25)私は街の子、あの丘越えて、ひばりの花売り娘、1952(S26)リンゴ追分、お祭りマンボ というのがこの3年間のシングルで 1952年4月から始まった「リンゴ園の少女」というラジオ東京(後のTBS)のラジオ連続放送劇の挿入歌だったようです。そうしてこのドラマは「ミツワアルバム」という枠だったようです。きっと涼さんが「XXちゃん」と呼ばれておかっぱ頭だった時代のお話になるのでしょうか?

投稿: | 2006.12.30 11:04

あ、1951は(S26)、1952が(S27)です(笑)。良いお年を。

投稿: | 2006.12.30 11:15

惑さん、コメントをありがとうございます。

∥きっと涼さんが「XXちゃん」と呼ばれておかっぱ頭だった時代のお話になるのでしょうか?

はい、まだ一桁の頃ね。少々ませていたのでしょうか。挙げたくださった歌は、みんな歌えますよ。

ご家族お揃いで、新しい年をお迎えになるのでしょうか。来る年も、よろしくお願いいたします。

投稿: | 2006.12.30 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/13249144

この記事へのトラックバック一覧です: ひばり恋ひし:

« 車内観察? | トップページ | 仁木悦子【聖い夜の中で】 »