« 数詞の読み方 | トップページ | 心の過去帳 »

2007.01.10

メッセージ

初めて本を一冊持ったあなたへ


昨日の三日坊主返上の続きだが、三日坊主とは関係なくなってしまった m(_ _)m


今一冊の本を眺めて、膨大だな、どう取りかかろうかと悩んでいるあなたに。

いつ出来上がるのだろうと眺めているだけではちっとも進まない。

録音時間は、キッチリとスケジュールに組み込まなければ。
訪問をするときには、往復の時間や訪問先での時間をちゃんと確保しているはず。
それと同じように、マイクの前に座る時間も、一週間の内何日の何時から何時頃までと自分の時間の中で確保する。それも、おおよそどこまで進むのかというところまで、手帳に書き込む。あまりキチキチのスケジュールではなく、多少のゆとりを持って。

そうして初めて、形が出来ていく。

さぁ、気持ちも新たに出発だ。


|

« 数詞の読み方 | トップページ | 心の過去帳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/13424206

この記事へのトラックバック一覧です: メッセージ:

« 数詞の読み方 | トップページ | 心の過去帳 »