« 折々のうた 最終回 | トップページ | おかげさまで、3周年 »

2007.03.31

杉田久女

杉田久女と宇内 「杉田久女句集」

朝日新聞土曜のbe欄「愛の旅人」は、杉田久女とその夫宇内を取り上げている。
時代の制約を受けながらも、俳句を初めて15年ほどで、久女は「ホトトギス」の同人に昇格している。
だが、その4年後、師の高浜虚子から同人を除籍される。

ここでは淡々とその事実と推測を述べているだけだが、松本清張の「菊枕」は久女をモデルにしたものではなかったか。
「菊枕」では、いわば師へのストーカーまがいの行為が虚子の不興をかっていったようなストーリー展開だったように思うが。


|

« 折々のうた 最終回 | トップページ | おかげさまで、3周年 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/14470494

この記事へのトラックバック一覧です: 杉田久女:

« 折々のうた 最終回 | トップページ | おかげさまで、3周年 »