« 乃南アサ【二十四時間】 | トップページ | N700系営業運転開始 »

2007.07.01

野田隆【テツはこう乗る】他

テツはこう乗る鉄ちゃん気分の鉄道旅
テツはこう乗る 野田 隆〔著〕
出版 光文社(光文社新書)
発売日 2006.4
定価 \777 (本体 : \74000)
ISBN  4-334-03352-0
乗りテツ、撮りテツ、収集テツ…。全国1千万の鉄道ファンの頂点にたつ「鉄っちゃん(テツ)」たちの生態を通し、マニア未満の人間たちに「テツの旅」の具体例を紹介。今日から一員になってみませんか?


akiraさんが紹介していらっしゃるのを読んで、さっそく今日購入してきたもの。


「テツは……」「テツは……」と、少々大仰な書き方が気になるが、プチ鉄には結構面白そうなネタがある。
まだパラパラ読みだが、プレゼント対象になるかどうか?

もう一冊は、宮脇俊三著【時刻表ひとり旅】の新装版。しかし初版は1981年だから、当時ニキビ面の高校生も今は不惑を超えている。
まだ国鉄時代だし、新幹線は東海道・山陽のみ。のぞみも登場していない。

巻末に「国鉄全線一覧」がある。幹線系線区・地方交通線・特定地方交通線と区分されており、特定地方交通線は廃線対象路線だという。
ここで「越美南線」を発見して、涙が出そうになった。

幹線系線区に入っている片町線は名前も路線も残っているが、京橋からは地下に潜って東西線となり、片町駅はなくなった。

上記akiraさんの「テツはこう乗る」に、トラックバックさせて頂きます。


テツはこう乗る
2006年4月20日初版1刷発行


|

« 乃南アサ【二十四時間】 | トップページ | N700系営業運転開始 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

涼さん、ご無沙汰しております。
先日、ブログで記事を書いたばかりの本だったので
「ずいぶん良いタイミングだな」と思って記事を拝見した所、
僕の紹介を読んで下さったとのこと。
拙文をお読みいただき、ありがとうございます。
宮脇俊三さんの本では「時刻表二万キロ」もおすすめです。

投稿: akira | 2007.07.02 00:02

akiraさん、お久しぶりです。

昨日記事を拝見して、即効で買いに行きました。
ゴメンナサイ、まだ書きかけでリンクを張っていませんでした。
また、トラックバックさせてくださいね。

投稿: | 2007.07.02 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/15615773

この記事へのトラックバック一覧です: 野田隆【テツはこう乗る】他:

« 乃南アサ【二十四時間】 | トップページ | N700系営業運転開始 »