« テープが来た | トップページ | データが消えた! »

2007.12.15

【このミステリーがすごい!2008年版】

このミステリーがすごい!2008年版2007年のミステリー&エンターテインメントベスト10

このミステリーがすごい!2008年版このミステリーがすごい!編集部[編]
出版 宝島社
発売日 2007.12
定価 ¥500 (本体 : ¥476)
ISBN 978-4-7966-6146-1

2007年のミステリー界を総括する一冊。2007年ベストテン、人気作家59人の特別書き下ろし「私の隠し玉」&20周年記念特別エッセイ、第6回「このミステリーがすごい!」大賞発表、「このミス」座談会などを収録。

「このミステリーがすごい!」が始まってから20年経つという。これまで手に取ったことはない。購入するのは殆ど文庫本だし、「このミス何年何位」という評判を見てから買うことはあっても、自分が読んだ本が選ばれたということも少ないわけだ。

本書に登場する作家の殆どを知らない。


では何故今年は購入したかといえば、takoさんが有栖川有栖氏の「女王国の城」が選ばれていることを紹介下さっていたからだ。待ちわびた江神の復活だから、出版されてまもなく買っている。読むのが楽しみなような、怖いような、惜しいような 複雑な心境だ。


さて今年の「このミス」だが、一位は佐々木譲氏の「警官の血」で、「女王国の城」は二位と一票差で三位だった。宮部みゆき氏の「楽園」が、八位。最近宮部氏のものを出てすぐ購入ということがなくなったなぁ。


takoさんのこのミステリーがすごい!2008年版に、トラックバックさせて頂きました。

このミステリーがすごい!2008年版 2007年のミステリー&エンターテインメントベスト10
有栖川有栖 索引


|

« テープが来た | トップページ | データが消えた! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/17375537

この記事へのトラックバック一覧です: 【このミステリーがすごい!2008年版】:

« テープが来た | トップページ | データが消えた! »