« コミュニーケーション下手 | トップページ | 京都行き »

2008.04.10

ドラマ「バッテリー」

15分ほど観る。

オトムライに「髪を切れ」と言われて、反抗する場面。
一旦は 新入生揃って散髪屋に行くが、巧一人帰ってくる。それに対して、怒る 豪。

中山優馬の巧みは、まぁまぁかな? それでも、本で膨らませていたイメージを実写で見るとガッカリすることが多い。
豪ちゃんは、もっと大柄な子の方がいいと思う。大柄でいて、繊細。

犬が、いい演技をしていた。


関連記事
バッテリー ドラマ化(08.04.04)


|

« コミュニーケーション下手 | トップページ | 京都行き »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/40841638

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「バッテリー」:

« コミュニーケーション下手 | トップページ | 京都行き »