« ウイルスバスターとGoogleのAdSense | トップページ | ジョージ・チャキリス »

2008.12.24

水間鉄道のことから……

それは鉄道員だから 水間鉄道(asahi.com)

いまだピタパに対応していない「最初期型の自動改札機」というのがいいなぁ。いずれなくなるのだろうが、その前に体験しに行きたいものだ。

これが貝塚市だということで、ふと思い出した鉄道がある。
JRの阪和線東羽衣支線(羽衣線)だ。

娘が高石市に住んでいたので、国道を通るときに上を走っているこの小さな電車が気になっていた。
ある時一人で行く際に、わざわざ阪和線経由で利用してみた。

阪和線の羽衣駅からたった3分で着く、途中駅のない路線だ。それでも、ちょうど土曜日の下校時間にあたっていたからか、学生が結構乗車していた。

はい、どなたが乗車なさっても、完走ですよ。


さらにさらに、南海電車の羽衣駅からは、高師浜線という  たった3駅の路線もある。


|

« ウイルスバスターとGoogleのAdSense | トップページ | ジョージ・チャキリス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/43498014

この記事へのトラックバック一覧です: 水間鉄道のことから……:

« ウイルスバスターとGoogleのAdSense | トップページ | ジョージ・チャキリス »