« 生協の白石さん | トップページ | 河内そうめん »

2009.01.24

猫の恩返し

猫の恩返し 育ての親が生んだ子犬を世話 和歌山・白浜(asahi.com)

 昨年春、近所の人が生まれたばかりの子猫を拾った。人間に捨てられたのか、親とはぐれた野良なのかはわからないが、林さんが引き取ってマリモと名づけた。先住のベンジーも元捨て犬で、林さんに拾われた。ベンジーは母親代わりにマリモを育て、おっぱいに吸い付かれると妊娠していないのに母乳が出てきた。

このベンジーは、優しい面差しの犬だ。マリモはやんちゃそう。

犬が先住でネコがあとから来た場合は、うまくいくことが多いようだ。

実家でも、一時期犬一匹にネコ三匹がいた。四匹で仲良く写真に収まったりしている。
この時の母ネコは、犬と一緒に犬小屋で寝ていたりしていた。




|

« 生協の白石さん | トップページ | 河内そうめん »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ほのぼのとさせてくれるニュースですね。犬と猫は意志の疎通ができるのでしょうか?
というより犬に育てられた猫(マリモ)は自分も親と同じ犬だと思っているのかもしれませんね。ただベンジーは猫とわかって育てたのでしょうから慈悲深い優しい犬なんでしょうね。

投稿: | 2009.01.25 21:55

惑さん、こんばんは。

動物のこうした母性愛は、本能ではあっても尊いと思います。
ベンジーは、いかにも優しいお母さんという顔をしていますね。

投稿: | 2009.01.25 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/43843697

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の恩返し:

« 生協の白石さん | トップページ | 河内そうめん »