« 京都に新鉄道博物館構想 | トップページ | 月命日:いのち »

2009.02.27

山陽・九州直通新幹線、愛称は「さくら」に

山陽・九州直通新幹線、愛称は「さくら」に(asahi.com)

夕刊一面の記事だが、このちょうど下にニッポン人・脈・記というコラム欄があり、現在は「心の鉄路」を連載している。
今日は「意思を通して鼻筋ピン」と題して、初代新幹線0系などを設計した方たちを取り上げていた。
「鼻筋」というのは、運転台のガラスのまん中に入った一本の支柱のこと。
そして、0系の象徴だった丸い鼻には、機械類が収まっており、客室の騒音が低下したという。

この設計者は、遠くからでも見えるように、団子鼻を光らせたかったという。


一方同じ記事の中には、最先端のデザインも登場する。九州を走る「つばめ」や「ソニック」のデザイナーだ。
確かに、九州の特急は洒落たものが多いと思う。


そして、「さくら」の内装には、木材を使うなど日本的なもてなしを意識した「和」がテーマだという。



|

« 京都に新鉄道博物館構想 | トップページ | 月命日:いのち »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
「さくら」という名称は寝台車だけのものでイイのに・・・ と思っているのは私だけでしょうか?

投稿: アリス | 2009.02.27 09:55

アリスさん

二番目に多かった名前が「はやぶさ」だったそうで、こちらは「今の時点ではまだ現役じゃないの」とつっこみたくなりました。

「さくら」「富士」「はやぶさ」が描かれたタオル(一昨年「はやぶさ」乗車の際頂いたもの)は、大事にとってあります。

投稿: | 2009.02.27 17:06

こんばんは。

> 「さくら」「富士」「はやぶさ」が描かれたタオル(一昨年「はやぶさ」乗車の際
> 頂いたもの)は、大事にとってあります。
A寝台の乗客のみがもらえるヘッドマークが描かれたアレですね?
ぢつは、私も昨日(!!)頂きましたよ♪

投稿: アリス | 2009.02.27 19:47

アリスさん お早うございます

∥ぢつは、私も昨日(!!)頂きましたよ♪

え?いつの間に乗ってきたの?

投稿: | 2009.02.28 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/44186571

この記事へのトラックバック一覧です: 山陽・九州直通新幹線、愛称は「さくら」に:

« 京都に新鉄道博物館構想 | トップページ | 月命日:いのち »