« 「ニーモシネ」というノート | トップページ | 宝塚線脱線、事故調委員が情報漏らす »

2009.09.24

ブクログ再導入

蔵書管理を色々試している内に、ブクログを思い出した。
かなり以前に使ってみたのだが、あまりの重さにほっぽり出していたのだ。

しかし、自分の本棚は表示できるのだが、管理画面に入れない。IDもPWもきれいに忘れている上に、いつもならメモしているはずのところにも記載がない。
仕方がないので、改めて作り直した。

色々機能も変わっていて、「貼り付けリンク」など簡単にできることが判った。

うーん、
Amazonへのリンクであること
【Alt】タグが表示されていないこと
等少々不満ではあるが、簡単にできるので使うかもしれない。

あ、蔵書管理としては、今のところ「メディアマーカー」を快適に使っている。

(Amazonでの)レビュー無しも選べるので、それで出してみたのが ↓ である。

新参者

東野 圭吾著
税込価格: ¥1,680 (本体 : ¥1,600)
出版 : 講談社
ISBN : 978-4-06-215771-1
発行年月 : 2009.9


というわけで、昨日お勧めした方へ。
フリーで作ってみました。ごくごく簡単にできますので、やってみましょう!



|

« 「ニーモシネ」というノート | トップページ | 宝塚線脱線、事故調委員が情報漏らす »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

”メディアマーカー”というソフト、アナログ!蔵書管理を続けている(失笑)私にも使いこなせるでしょうか?

何事も最初は失敗を恐れずにですよね☆
早速、Amazonから入手してみます。

投稿: ぺっぺ | 2009.09.27 18:13

ぺっぺさん、遅くなりました。

たくさん入力するには、やはりバーコードリーダーがあった方がいいような気はしますが。

投稿: | 2009.10.04 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/46300760

この記事へのトラックバック一覧です: ブクログ再導入:

« 「ニーモシネ」というノート | トップページ | 宝塚線脱線、事故調委員が情報漏らす »