« 新井淑則【全盲先生、泣いて笑っていっぱい生きる】 | トップページ | 停電 »

2009.10.26

エスカレーターの正しい?乗り方

電車のドアが開く。ドッとはき出される人々。一斉に、階段又はエスカレーターへ移動する。エスカレーターの右側は、すぐに長い列が続く。左側をどんどん上っていく人たち。
もっと急ぐ人は、階段を駆け上がる。
ゆっくり行きたい人は、エレベーターかな?


前回の記事にコメントを頂いたので、答え?があるかなと思ってwikipediaを覗いてみた。

『日本エレベーター協会では、エスカレーターでの歩行禁止をマナーとして呼びかけている』そうである。

これは、エスカレーター上を歩行することによって起きる振動で、安全装置が働いて緊急停止することがあるからだという。また、歩く(あるいは走る?)人と停止している人との接触による転倒の危険性もあるし、片側だけがよく使用される事によるローラーの摩耗度合いの偏りといった問題も発生する可能性があるそうだ。

時折、一人しか乗れないものを見かけるが、これは上記のような危険を回避するためもあるのだろうか?

駅によっては、歩行禁止を呼びかけているところもあるということで、もっと意識する必要があるだろう。
カートを持って乗るときは、その前後に置くなど、かなり気を遣う。


ある東京人に、「エスカレーターは、楽をするために乗るのよ」と、言われたことがある。
それが、究極の正解かもしれない。


関連記事
エスカレーター、右と左、どっちを空ける?(09.10.25)


|

« 新井淑則【全盲先生、泣いて笑っていっぱい生きる】 | トップページ | 停電 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/46586825

この記事へのトラックバック一覧です: エスカレーターの正しい?乗り方:

« 新井淑則【全盲先生、泣いて笑っていっぱい生きる】 | トップページ | 停電 »