« 森繁久弥さん死去 | トップページ | 服部克久さん »

2009.11.11

森繁久彌氏 利尻富士を歌う

サロベツ原野の海岸に建っていた、森繁久彌氏の歌碑。

浜茄子の咲き乱れたる サロベツの
砂丘の涯の 海に立つ富士

知床旅情も、このときの歌だろうか。


長い間、喜劇役者としてのイメージが強くて、そこからなかなか離れられなかった。
年を重ねるにつれて、次第に風格が出て来られたと思う。

こういう亡くなり方は、きっと静かなのだろうな。

|

« 森繁久弥さん死去 | トップページ | 服部克久さん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

知床旅情は羅臼で映画撮影していたときに作ったものですね。<元歌<確か(^^;

投稿: ムムリク | 2009.11.12 11:07

ムムリクさん

何も調べずに書いた「つぶやき」ですので、教えて頂いてありがとうございます。

投稿: | 2009.11.16 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/46738306

この記事へのトラックバック一覧です: 森繁久彌氏 利尻富士を歌う:

« 森繁久弥さん死去 | トップページ | 服部克久さん »