« iPhone機能 | トップページ | 戸田覚【手帳はiPhoneに変えなさい】 »

2010.11.20

憧れのハワイ航路

朝刊土曜版:うたの旅人

戦後日本に希望の歌声 「憧れのハワイ航路」

あれはいつ頃のことだったろう。
季節は、夏だったか、正月過ぎだったか。いずれにしても、日曜日のおひるどき。
ラジオからは、「のど自慢」が流れていた。

その頃、毎回何人もの人が唄う曲があった。

父が
「この曲の題名、知ってるか?」と、母に聞いた。母は知らなかった。
「あこがれのハワイこうろ」と、自分。
「ほー、よく知ってるな」と、父。

何人もの口から漏れた曲名を、何となく覚えていたのだろう。意味は解らぬながら覚えていたのか、今も一番は歌える。


父とは、生前あまり会話を交わしたことがない。これは数少ないその内の一つのような気がする。

自分が座っている左手が父で、その向かい側自分からは右手が母だった。
そうすると、自分の向かい側は妹のはずだが、何故かその記憶はない。
やはりその頃、妹はかなり大きな病気をしていたので、臥せっていたのやも知れぬ。


時折何かをきっかけに、昔の情景が思い浮かぶことがある。


|

« iPhone機能 | トップページ | 戸田覚【手帳はiPhoneに変えなさい】 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/50082029

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのハワイ航路:

« iPhone機能 | トップページ | 戸田覚【手帳はiPhoneに変えなさい】 »