« オンライン付箋サービス「lino」 | トップページ | iPhoneアプリ:minipiano »

2010.12.13

奥野宣之【人生は1冊のノートにまとめなさい】

人生は1冊のノートにまとめなさい

人生は1冊のノートにまとめなさい奥野 宣之著
税込価格: ¥1,365 (本体 : ¥1,300)
国内送料無料でお届けできます
出版 : ダイヤモンド社
ISBN : 978-4-478-01411-0
発行年月 : 2010.11
利用対象 : 一般

デジタルでは残せない、世界でただひとつの体験記「ライフログノート」の作り方を紹介。ライフログノートのメリットと基本のやり方、作り込んでいくためのさまざまなテクニック、「読み返し」の効果と具体的な方法などを解説。


本書はこれまでの【情報は1冊のノートにまとめなさい】【読書は1冊のノートにまとめなさい】とは、やや趣を異にしている。

まず形から言えば、ノートの大きさがA6からA5になったこと。これで、ポケットに入る軽便性が失われた。著者ご自身も、鞄を持ち歩くようになったと仰っている。

実は本書のような使い方は、ほぼ日手帳の利用者の多くがしていることだ。特にカズンでの利用は、こうした使い方も多いだろう。
ただし、ほぼ日手帳との違いは、あらかじめ日付を入れておかないことと、携帯性にある。ほぼ日手帳カズンを携帯する人は、少数派ではなかろうか。通常版でさえ重くて持ち歩きに向かないという声も多い。

そういう意味では、市販のノートを使うというのは理にかなっている。


また、様々な文具類を使ったかなりビジュアルな装飾も、「いつでもどこでも」さっと使うという点からすると、-ポイントと言える。
これも、ほぼ日カズンでは定番の使い方なのだ。
そして、なにより楽しいのである。


ということで、かなり辛辣な書き方をしたが、これはこれで面白いノートの使い方だと思う。(持ち歩くことに)ゆとり?のある人は、文具も持ち歩いて楽しむことが出来るだろう。

紹介されている文具のうち、「シールメーカー」というのがよさそうだったので購入することに。
とそれに合わせて、またもや文具買い込み病に……

人生は1冊のノートにまとめなさい
タイトル

|

« オンライン付箋サービス「lino」 | トップページ | iPhoneアプリ:minipiano »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

「読書は・・・」をこきおろした私は読まないようにと思っている一冊です(笑)。

それはともかく。文具は好きです。機能的なものを見つけると特に。最近はそれほどでもないのですけれど。

投稿: ムムリク | 2010.12.13 11:11

ムムリクさん

レビュー、拝読しました。大変面白かったです。
日本の文房具は、機能的で且つ美しいものが多いです。

投稿: | 2010.12.13 21:36

そ、それはお恥ずかしい限りです(汗)。
好き勝手書いてますね。でも、それも含めて好きにやればいいよねとも思ってます。あの本読んで「よしよし」と思ってはじめるのは、それはそれでよいとも思ってます。(と、少しだけ擁護)

#単純にツッコミやすい本だったということかもしれませぬ。

投稿: ムムリク | 2010.12.14 10:39

ムムリクさん

いえいえ、同意出来る部分も多く、うなずきながら読ませて頂きましたよ。

投稿: | 2010.12.14 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/50268613

この記事へのトラックバック一覧です: 奥野宣之【人生は1冊のノートにまとめなさい】:

« オンライン付箋サービス「lino」 | トップページ | iPhoneアプリ:minipiano »