« 牽牛子塚の隣で古墳発見牽牛子塚の隣で古墳発見―奈良・明日香村 | トップページ | 【昭和の鐵道と旅】 »

2010.12.10

誰ぞ彼は

黄昏

あっという間に過ぎる 黄昏時、そして日没へ

|

« 牽牛子塚の隣で古墳発見牽牛子塚の隣で古墳発見―奈良・明日香村 | トップページ | 【昭和の鐵道と旅】 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

たそがれ時に、かわたれ時に。

投稿: ムムリク | 2010.12.11 16:04

ムムリクさん

どちらも元々は逢魔が時だったのですね。
そんなとき、前を行く人に亡き人を重ねたりします。
懐かしい人には、魔物であっても会いたいです。

投稿: | 2010.12.11 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/50262786

この記事へのトラックバック一覧です: 誰ぞ彼は:

« 牽牛子塚の隣で古墳発見牽牛子塚の隣で古墳発見―奈良・明日香村 | トップページ | 【昭和の鐵道と旅】 »