« JUST Suite 2010 | トップページ | 冬枯れ »

2011.01.13

誰でもなれる 伊達直人

何か嫌な事件がある度に、それを模倣したような事件が続くことがあって、なんともやりきれない気持ちになる。

ところが、最近各地に登場している「タイガーマスク」は、これとまったく逆の、いいスパイラルだと思う。

最初の登場の仕方がよかったのだろう。
多額のお金を送るわけではない、まさに善意のプレゼント。
「これくらいなら出来る」と思った人が、次々と伊達直人になって、ある意味ささやかなプレゼントをしていく。

中学生から90歳の方まで、色々な形での反応が、いい連鎖を生んでいる。


国民を失望させているどこかの宰相と同じ名前だというのも、泣かせるねぇ。
でも、もしかしたら、これは喜劇かも。


|

« JUST Suite 2010 | トップページ | 冬枯れ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/50567002

この記事へのトラックバック一覧です: 誰でもなれる 伊達直人:

« JUST Suite 2010 | トップページ | 冬枯れ »