« 被災地支援:出来ること | トップページ | 大阪もん »

2011.03.16

ボランティアについて

前回、神戸でのボランティアの活躍について書いたが、いいことばかりだったわけではない。

勿論、特に若い人たちが 一生懸命何か出来ることをという気持ちを否定するものではない。

だが、こういうときに必要なのは、適切なコーディネイトと日頃からの取り組みだ。
「チョボラ」という言葉もあるが、それが良い場合とは違う。

「何かしましょうか」では、却って足手まといになることもある。言い出せばきりがないので書かないが、あのときも色々あった。

自分が今できることを一生懸命して、まずは学ぶこと。


参考記事 ↓

阪神淡路大震災で生まれた知恵

神戸市東灘区の坂本廣子さんとあるが、料理専門家だ。


もう一つ ↓

お風呂に入ってる時に地震が起こった時の対応
(nanapi みんなで作る 暮らしのレシピ)


|

« 被災地支援:出来ること | トップページ | 大阪もん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/51131491

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティアについて:

« 被災地支援:出来ること | トップページ | 大阪もん »