« 小山香織【iPod touch】 | トップページ | 【日経パソコン2011年5月9日号】 »

2011.05.08

増殖する「〜の方」

めがね屋の看板

最近気になっているのが、「~の方」という言い方だ。
本来、二つ以上を比べての「こちらの方」といった意味合いで使うのではなかったのか?
それが、単独での言葉にもよく使われているような気がするのだ。

プロの作家さんで多用する方がいらっしゃって、「方ばっかりやなぁ」と思うのは自分だけだろうか?

おそらく、(断定しないという意味で)柔らかい表現になるから、だんだん市民権を得てきたのだろう。そのうち、慣れるかな?


画像は、先日京都市内で見かけたお店の看板。店の名前も、右からになっている。
トラックなどでは先頭から読めるように、車体の右側は右から書きになっているが、普通の看板などで見ることはなくなったと思っていたが。

さすが 京都!



|

« 小山香織【iPod touch】 | トップページ | 【日経パソコン2011年5月9日号】 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

車に書かれた社名などがそうなっている例はよくありましたよね。最近はそれもいくらか少なくなっているようにも思いますけれど。あるいは、もともとが右からだったからむしろ左からのほうが、そういう意識から生まれ、今となっては主客逆転してしまったのかもしれませんけれど。

「方」とか「~になります」とか、婉曲表現を好む時代になってしまいましたね。徒にもめたくないという心理の表れなのかもしれませんけれど。

投稿: ムムリク | 2011.05.08 11:43

∥もともとが右からだったからむしろ左からのほうが、そういう意識から生まれ、今となっては主客逆転してしまったのかもしれませんけれど。

あ、なるほど!

言葉は生き物ですから、多少違和感があっても慣れていくしかないのでしょうね。
「自分たちだって」という意味で、極力「あらたしい」のことを念頭に置くようにします。

投稿: | 2011.05.08 12:38

 外食は滅多にしないので多くは耳にしませんが「~の方(ほう)」には違和感を強く感じます。

 そんな言葉はどこから発生したのでしょう。

 言葉より深刻なのが衛生観念で、ユッケの中毒で亡くなった方(かた)が、同じ市内、隣の市にいらっしゃいますので・・・

投稿: 井上信治 | 2011.05.08 13:24

井上さま

本当に、小さいお子さんも犠牲になられて、痛ましいことですね。競争社会とはいえ、食に対してもっと謙虚であって欲しいものです。

投稿: | 2011.05.08 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/51612760

この記事へのトラックバック一覧です: 増殖する「〜の方」:

« 小山香織【iPod touch】 | トップページ | 【日経パソコン2011年5月9日号】 »