« おとうふやさんの 湯葉づくし | トップページ | 日本庭園 »

2011.08.09

中村航【奇跡】

奇跡

奇跡是枝 裕和 原案
中村 航 著
税込価格: ¥1,450 (本体 : ¥1,381)
出版 : 文藝春秋
ISBN : 978-4-16-330140-2
発行年月 : 2011.4
利用対象 : 一般

両親の別れによって離ればなれに暮らす航一と龍之介の兄弟。再び家族揃って暮らす望みを抱く航一が耳にした噂とは? 引き裂かれた家族の絆を取り戻すため奇跡を信じた子供たちと、彼らを温かく見守る大人たちの想いを描く。


鹿児島と博多。別れて別々に暮らす兄弟。
屈託無く博多の暮らしに慣れていく弟、龍之介。
対して、兄航一は、常に家族が又元通り四人で暮らすことを考えている。

そして、航一が聞いてきた噂を元に、双方から友だちも一緒に真ん中で会うことに。
航一側では、祖父がその企みに一役買ってくれる。

だが、鹿児島の人たちの思いを知ってしまった航一は、どうしても「災害が起きる奇跡」を願うことは出来ないのだった。


映画化されている。というか、映画監督の中村裕和氏の原案である。

兄弟漫才コンビ「まえだまえだ」が主演する。そういえば名前も、前田航基と前田旺志郎。何となく原作の名前と似ていないかな?いや、似ていない(苦笑)。

子どもを主役に持ってくると、うまく行く場合と目をそらせたくなる場合があるが、今回はどうだったのだろう?


奇跡
2011年4月25日第1刷発行


|

« おとうふやさんの 湯葉づくし | トップページ | 日本庭園 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/52415124

この記事へのトラックバック一覧です: 中村航【奇跡】:

« おとうふやさんの 湯葉づくし | トップページ | 日本庭園 »