« オルタナティブ ゼロ | トップページ | 宮部みゆき【チヨ子】 »

2011.08.01

阿川大樹【幸福な会社】

幸福な会社

幸福な会社阿川 大樹 著
税込価格: ¥660 (本体 : ¥629)
出版 : 徳間書店
ISBN :978-4-19-893338-8
発行年月 : 2011.4
利用対象 : 一般

一度は辞めた大日本鉄鋼に戻った旭山隆児。会長に依頼され、赤字続きの会社経営に風穴を開けるべく、第三企画室なる新部署を立ち上げた。メンバーはホンダGB250クラブマンを乗り回す風間麻美とギター好きの新入社員・楠原弘毅。


前回読んだD列車で行こう(10.12.08)も面白かったが、本書もそれに劣らずワクワクする。

大手鉄鋼会社の内部秘?組織、「第三企画室」
そこへ配属されたのは、
60歳を超えて髪を赤く染めている、旭山。
優秀な実績を残しながら、セクハラに遭って部署の移動を申し出ている、風間。
有名私立大学を出てエンジニアを夢見て入社したばかりの、楠原。

そう、【D列車で行こう】と同じような三人組が、既成の枠にとらわれずに危機にある会社を救うための仕事に取りかかる。


しかし、再建の危機に瀕している会社は、この得体の知れない部署の存在を認めない。
と思わせて,新たな展開へと話は進む。


『オルタナティブゼロ』とは、三人が『幸福を直接売る仕事』をするために付けた、会社名なのだ。


幸福な会社
2011年4月15日初版


|

« オルタナティブ ゼロ | トップページ | 宮部みゆき【チヨ子】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/52353763

この記事へのトラックバック一覧です: 阿川大樹【幸福な会社】:

« オルタナティブ ゼロ | トップページ | 宮部みゆき【チヨ子】 »