« Googleのクリスマス | トップページ | 郡上八幡駅 »

2011.12.25

悩みのるつぼ:ウソについて

相談は、
母親が入院中の小学校2年生のめいが最近うそをつくようになった。相談者としては気になるので、ウソをつくことがよくないとどうしたら教えられるかというもの。

回答者は、【脱デブ】の岡田斗志夫さんである。

まず、人間は「うそをつく人」と「隠し事をする人」の2種類だと断定する。

その上で、相談者は隠し事をしていると言う。相談事には具体的な内容が一切ないと。ま、新聞の相談に全てを書く人はいないだろうが。


姪がウソをつくのは、「構ってほしい」ことの現れだとして、

信じて、だまされてあげましょう
と応えている。

「嘘つきクラブ関西支部長」としては、嬉しい限りである。

ま、今回の相談なら、この子のうそが自分の方を向いてほしいからだとは、誰にでも分かる話ではあるが。


いつまでも、サンタがいると信じていたいなあ!


デジタル版は こちら
〈悩みのるつぼ〉めいがうそをつくのを直したい(11.12.24)

beも、会員誌か読めなくなっている。



|

« Googleのクリスマス | トップページ | 郡上八幡駅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

岡田さんも嘘をついています。
リバウンドが激しいですから(^^;

#ブリッグスの「さむがりやのサンタ」でも読みつつ温まりましょう。

投稿: ムムリク | 2011.12.25 13:15

∥リバウンドが激しいですから(^^;

えーー、そうなのですか。
本を売っておいて、それはないのでは……。

投稿: | 2011.12.26 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/53559428

この記事へのトラックバック一覧です: 悩みのるつぼ:ウソについて:

« Googleのクリスマス | トップページ | 郡上八幡駅 »