« 「思いつきノート」 | トップページ | iPhoneアプリ:aCalendar »

2011.12.10

淡谷のり子「別れのブルース」

駐車場から


「魂の声」でブルースを 淡谷のり子「別れのブルース」(asahi.com)


まどをあけーればー
みなとが みえるー

「メリケン波止場」がどこを指すとも知らず、しかし時折ラジオから聞こえてくる歌は、子ども心にも何となく切なかった。

淡谷のり子は、好きな歌手というわけではない。彼女の生き方も、どちらかというと嫌いの方に入るだろう。
だがその姿勢には、共感できる部分も多い。


昨日は風が強く、山がきれいに見えた。

しかし、日の暮れが早くなった。ほんの何分か前の走っている時には、クッキリとした交野山と空との絶妙なバランスがあったのだが、この地点(時点)ではもはやそれは望むべくもない。
自然の美しさを感じられるのは、ほんの一瞬なのだとあらためて思う。


今日も、寒い。



|

« 「思いつきノート」 | トップページ | iPhoneアプリ:aCalendar »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/53447087

この記事へのトラックバック一覧です: 淡谷のり子「別れのブルース」:

« 「思いつきノート」 | トップページ | iPhoneアプリ:aCalendar »