« さくら情報 | トップページ | 願わくは花の下にて…… »

2012.04.09

真白き富士の嶺

富士山

静岡行き。日帰り出張ではあるが、せっかくだからと泊まることにする。
もう一人も、次の日が土曜日で休みのため泊まるという。
あとの二人は土曜出勤。

今年(23年度)も頑張ったよねと自分に言い聞かせ、富士山が見えるところにホテルを取った。

ところが……。その日は雨。しかも東へ行くほど強くなる。
せっかくの「富士ビュー」なのに(もったいなかったなあ)と、小心者はクヨクヨする。奮発したのになあ、止めておけばよかったかなあ。

会場である大学は、小高い丘の上にあるというか、大学そのものが傾斜地に建てられている。訪なうのは二度目だ。メインストリートは坂になっているが、左右の建物の屋根の高さが同じという面白い建て方だった。従って、各棟の階数は少しずつずれている。

そこでの会議を無事終えても、雨脚はますますひどくなる。
夕飯は、違うホテルを取った彼女がこちらまで出向いてくれた。

そして、諦めて迎えた翌日。

なんと、富士山が見えた。

新幹線とのツーショットもあります(笑)

部屋からボンヤリと眺めながら、時折シャッターを切る(iPhoneでもシャッターでいいのだろうか?)。とは言っても、外へ向けている分にはディスプレイにはほとんど写らず、いわば勘で撮っているようなものだ。拡大するのはさらに難しい。

そんな至福の時間を過ごしていたが、10時を過ぎると雲がかかってきた。

切り上げて、京都会場(午後開催の別の委員会)へと移動したのだった。




|

« さくら情報 | トップページ | 願わくは花の下にて…… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/54428690

この記事へのトラックバック一覧です: 真白き富士の嶺:

« さくら情報 | トップページ | 願わくは花の下にて…… »