« ニンジン料理「しりしり(シリシリ)」 | トップページ | アナスタシア »

2012.05.30

新藤兼人監督が死去

ラポール枚方

新藤兼人監督が死去 「原爆の子」「裸の島」

老衰のため、自宅で死去。100歳だったという。


「原爆の子」は、確か学校から見に行ったのではなかったかなあ。モノクロだったが、乙羽信子の白いブラウスが印象的だったような……。記憶違いかもしれないが。

ちょうど12年前に出版された新藤兼人【老人読書日記】(06.03.14)では、うらやましいような読書三昧の暮らしではあるが、しかし現役だった。

仕事の上では、2年前の「一枚のハガキ」が遺作である。


例会後は、来週の「テキスト化」講習会のための、内部研修会。講習会の資料を使うのではなく、現在実際に依頼のある本の担当箇所を使っての研修。

マルチに使える「ワンソース」としての「テキストデータ」を作る。



|

« ニンジン料理「しりしり(シリシリ)」 | トップページ | アナスタシア »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/54835924

この記事へのトラックバック一覧です: 新藤兼人監督が死去:

« ニンジン料理「しりしり(シリシリ)」 | トップページ | アナスタシア »