« 井上靖【しろばんば】 | トップページ | iPhoneアプリ:LINEその2 »

2012.06.09

【しろばんば】と映画「わが母の記」

わが母の記

映画の「わが母の記」では、主人公(著者自身)が幼い頃に母に捨てられたと思っているようだ。
「母を許していない」といったセリフがある。

「初めて明かされる真実」という言葉もあって、そこに何か母親の秘密があったような印象も受ける。

脳が壊れていく母親に向かって洪作が「あなたは息子を捨てましたね」という場面もあるみたい。
その母親は、「生きているうちに息子に会えるだろうか」と言って、涙を誘う。

しかし、【しろばんば】を読む限りでは、むしろ手元に置きたがる両親に対して、洪作がぬい婆さんのところへ帰りたがっていたのだが。


画像は映画からお借りしました。



|

« 井上靖【しろばんば】 | トップページ | iPhoneアプリ:LINEその2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26000/54919845

この記事へのトラックバック一覧です: 【しろばんば】と映画「わが母の記」:

« 井上靖【しろばんば】 | トップページ | iPhoneアプリ:LINEその2 »